第3話

前世①
時は大正時代…
黒夜狐
黒夜狐
この世界は退屈すぎる…
黒夜狐
黒夜狐
鬼という存在…邪魔だ
黒夜狐
黒夜狐
散歩にでも行くか…
???
~~!
???
~~
黒夜狐
黒夜狐
?口論でもしてるのか?
黒夜狐
黒夜狐
ちょっと除くか
炭治郎
炭治郎
俺の妹は人間を食べない!
善逸
善逸
そ、そうですよ!
伊之助
伊之助
ねず公は人間くわねぇよ!
作者☆
作者☆
五感組は会議に一緒に参加してる設定で!
カナヲ
カナヲ
わ、私も…そう思います…
玄弥
玄弥
俺も、こいつの同期です!信じたい
実弥
実弥
鬼が人間を食わねぇ?
小芭内
小芭内
そんなことあるものか
黒夜狐
黒夜狐
あらあら、なーんか大変なことになっとるみたいだのぉ
黒夜狐
黒夜狐
(屋根の上から見てる)
とばして、禰豆子の無実が証明されたときまで!
炭治郎
炭治郎
?誰か近くにいる?
善逸
善逸
俺も、ここにいる人とは違う音がする
伊之助
伊之助
俺もだ!強い感じがビリビリ感じてくるぜ!
天元
天元
俺ら以外に誰かいるのか?
杏寿郎
杏寿郎
誰だ!!
黒夜狐
黒夜狐
おーおー、気づいたのか
伊之助
伊之助
屋根の上だ!
御館様
御館様
誰かは分からないけど、降りてきてくれるかな?
黒夜狐
黒夜狐
はいよー
黒夜狐
黒夜狐
スタッ
義勇
義勇
誰だ
黒夜狐
黒夜狐
申し遅れた。私はこの世界の神様、九尾の黒夜狐と申しますー
蜜璃
蜜璃
か、神様!
しのぶ
しのぶ
嘘…といいたいところですが、見た目からして本当らしいですね
御館様
御館様
敬語を使わなくては
黒夜狐
黒夜狐
いい、使わなくていい
御館様
御館様
そうかい。じゃあ黒夜狐だね
黒夜狐
黒夜狐
そうだ…
黒夜狐
黒夜狐
黒夜狐
黒夜狐
←・・・・・・(・ω・。) ジーッ
炭治郎
炭治郎
え?ど、どうしたんですか?
杏寿郎
杏寿郎
む?何故、俺も見る?
義勇
義勇
??
善逸
善逸
え、なんで、俺も見るんだよォーー!
黒夜狐
黒夜狐
慈悟郎?
善逸
善逸
え、なんで、じいちゃんの名前知ってんの?
黒夜狐
黒夜狐
じいちゃん?!お前のじいちゃんだったか!
いやー、なんか羽織があいつと同じだったしなー!
御館様
御館様
元柱のことも知ってるんだね
黒夜狐
黒夜狐
ああ、大怪我をしていて、鬼にもう殺されそうになった所を助けたりしたしな。仲が良かったんだよ
黒夜狐
黒夜狐
んで、そっちの無口のお兄さんよ。
左近次の弟子か?
義勇
義勇
そうだ
黒夜狐
黒夜狐
よろしく言っといてくれ!
御館様
御館様
まさか…鬼殺隊の中で一時噂があってね、
空から急に誰か降ってきて、それは尻尾が何本もはえて、まるで、狐のような人に助けられたっていう噂があってね。まさか、それが黒夜狐だったとはね
黒夜狐
黒夜狐
おー、そんな噂があったのかー
黒夜狐
黒夜狐
おー?おいおい!煉獄じゃないか!
杏寿郎
杏寿郎
何故俺の名前を知ってる!
黒夜狐
黒夜狐
あれ?お前そんなやつだったか?もうちょい静かな…
杏寿郎
杏寿郎
父と勘違いしてるのか?
黒夜狐
黒夜狐
お前!
炭治郎
炭治郎
は、はい!
黒夜狐
黒夜狐
炭吉か!炭吉じゃないか!
炭治郎
炭治郎
え?炭吉?
しのぶ
しのぶ
黒夜狐?この子は炭治郎くんですよ?
黒夜狐
黒夜狐
炭治郎?
炭治郎
炭治郎
俺は!竈門炭治郎です!
黒夜狐
黒夜狐
苗字も一緒!
黒夜狐
黒夜狐
というか、何故、炭吉が縁壱の耳飾りをしている?
縁壱はどうした?
炭治郎
炭治郎
よ、よりいち?
蜜璃
蜜璃
誰?その人
黒夜狐
黒夜狐
何をとぼけている。
黒夜狐
黒夜狐
炭吉、お前、炭売りはどうした?
黒夜狐
黒夜狐
すやこは?元気か?
炭治郎
炭治郎
え?すやこ?すみよし?
黒夜狐
黒夜狐
あ!縁壱とうたはどうしているんだ?
炭治郎
炭治郎
よりいち?うた?
黒夜狐
黒夜狐
(◉︎ɷ◉︎ )
御館様
御館様
黒夜狐、誰かと勘違いしてないかい?
黒夜狐
黒夜狐
そんなわけ…目とか全く一緒じゃ
黒夜狐
黒夜狐
ん?いやでも、身長少しちいさい?言われてみれば何か違うような…
炭治郎
炭治郎
俺は!竈門  炭治郎です!俺の家では先祖代々、炭売りでした!
黒夜狐
黒夜狐
おー!そうだったか!すまんすまん!
黒夜狐
黒夜狐
ということは、炭吉の子孫か!
炭治郎
炭治郎
炭吉って誰?
黒夜狐
黒夜狐
ん?炭吉はな、炭売りだ!
善逸
善逸
絶対炭治郎の御先祖さまじゃん?!
黒夜狐
黒夜狐
して、何故、炭吉の子孫が、縁壱の耳飾りをしているんだ?
炭治郎
炭治郎
あの…縁壱って誰ですか?
黒夜狐
黒夜狐
知らないのか?
黒夜狐
黒夜狐
あいつ、鬼狩りだったぞ?
実弥
実弥
なんだとぉ?
御館様
御館様
私もしらないね
しのぶ
しのぶ
どんな人だったんですか?
黒夜狐
黒夜狐
縁壱はなー、あんまり喋らないしずっと無表情。
そこの左近次の弟子と似たような感じだ
義勇
義勇
黒夜狐
黒夜狐
だが、ものすごく強かったぞ
黒夜狐
黒夜狐
なんせ、私が呼吸を教えたのだからな!
天元
天元
その縁壱ってやつには何の呼吸を教えたんだ?
黒夜狐
黒夜狐
?日の呼吸だ!
御館様
御館様
日の呼吸だって?!
杏寿郎
杏寿郎
御館様!その日の呼吸と言うのはすごいのでしょうか!
御館様
御館様
そうだよ。日の呼吸は、始まりの呼吸と呼ばれていたのだから
柱 全員
柱 全員
?!?!
黒夜狐
黒夜狐
一応、私も呼吸は使えるぞ?
黒夜狐
黒夜狐
全部の呼吸を使えるさ!
黒夜狐
黒夜狐
だから、日の呼吸を会得していた縁壱に稽古をしていたものだ。懐かしいな…
御館様
御館様
その縁壱という人は、痣があったかい?
黒夜狐
黒夜狐
あったぞ?そこにいる炭吉の子孫と同じような痣だ
炭治郎
炭治郎
お、俺と?
黒夜狐
黒夜狐
まあ、とにかく私の知り合いの子孫とか弟子とかが今の鬼殺隊にはたくさんいるのだな
御館様
御館様
黒夜狐、頼みがあるんだ
黒夜狐
黒夜狐
頼み?
御館様
御館様
私たち鬼殺隊のサポートをしてくれないかい?
一緒に任務について行って手助けをしたり、稽古をつけたりしたりでいいんだ
黒夜狐
黒夜狐
分かった。その頼み、引き受けよう
御館様
御館様
ありがとう
黒夜狐
黒夜狐
んじゃこれからよろしく頼むぞ!
----------------------------------------------------------
作者☆
作者☆
ここまで!!
作者☆
作者☆
面白かった~?
作者☆
作者☆
次回もお楽しみに!!
作者☆
作者☆
アディオス!!( -`ω-)b