無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,135
2020/03/16

第5話

全日土木を潰しに、、、?
全日土木。そこは、安藤シンタロウが社長として働く会社だ。全日土木は、いつもどうり、仲間(家族)と一緒に幸せな日々を送っていた。だが、そこに、大きな亀裂が入る。
ガラガラ
星矢
うっわ。くっせ。
月夜○○/MOON(ムーン)
(想像以上に汚いな。)
安藤シンタロウ
何だお前ら。
月夜○○/MOON(ムーン)
どうも。わたくしは、こういう者です。(名刺を渡す)
安藤シンタロウ
CLUB TEXAS、MOON、、、。
星矢
皆さん、おめでとうございます!この度、全日土木は、CLUB TEXASの傘下となりました!
安藤シンタロウ
は?
星矢
あ、ですが、全日土木は壊しますから。皆さん、ここから出ていってくださいね?
安藤シンタロウ
あ?
安藤シンタロウ
いきなり来て意味分かんねえ事言うんじゃねえよ。
月夜○○/MOON(ムーン)
とりあえず、ここを出ていった後の就職先、決めておいた方が宜しいかと。ニヤッ
月夜○○/MOON(ムーン)
もし嫌なら、お金を用意して下さい。お父様は借金をしていまして、それはウチが肩代わりしました。そこの所はご安心を。ですが、その肩代わり分のお金と、全日土木を再建出来るくらいのお金はほぼ同じ額です。そのくらいのお金が用意出来たら、全日土木は無くなりません。
安藤シンタロウ
借金?
月夜○○/MOON(ムーン)
ええ。ウチが貸しているわけではありません。
お父様はご友人の借金を、肩代わりしたんです。自分で借金してまで。
安藤シンタロウ
、、、
安藤シンタロウ
全日土木は俺が守る。
月夜○○/MOON(ムーン)
そうですか笑
月夜○○/MOON(ムーン)
貴方たちの幸福を祈りますニヤッ
月夜○○/MOON(ムーン)
それでは失礼。
去っていく
安藤シンタロウ
全日土木は、、、潰させない。




さあ、ここからどうなるでしょうか?

※全然実際と違いますがお許し下さい!