無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,630
2018/08/18

第18話

うりまんね♀
RM
RM
みんな準備出来たか?
みんな
みんな
おう
RM
RM
シナリオは頭に入っているか?
みんな
みんな
いえっさー
RM
RM
絶対気づかれるなよ
みんな
みんな
おうよ
俺たちは今あなたにドッキリを仕掛けるための準備をしている。

ドッキリ決行日はあなたの誕生日。

ドッキリの内容は、あなたの誕生日に誰も宿舎にいないというドッキリだ。少し可哀想だけどどんな反応をするのか楽しみだ。
~誕生日2日前~
JK
JK
なーあなた
あなた

なーに?

JK
JK
俺たち全員が宿舎いない時って寂しい?
そうグクが私に聞いてきた瞬間、ヒョン達がニヤニヤしながら私を見てきた。

変に素直になれない私は思わず
あなた

べっ別にそんなに寂しくないし、、

と言ってしまった。
JK
JK
へぇ~
とにやにやしながら見てくるグクがムカつくのでとりあえず1発叩きました。
~誕生日1日前~
あなた

あんにょん~

といつものように眠たい目を擦ってリビングに行くと、すでにシュガヒョンとナムヒョンは居なかった。
あなた

シュガヒョンとナムヒョンとホビヒョンは??

JIN
JIN
今日作業が終わらなさそうだから作業室でお泊まりだって!
TH
TH
あっ俺とジミナも今日友達んち泊まりまーす!
JK
JK
お兄ちゃんに呼び出されたから実家に帰る
もしかしたら泊まりになるかも、
JIN
JIN
僕も友達と遊ぶ約束してるんだ…!
あなた

了解です!
楽しんできてください~!

みんなでかけると言っていたので私も友達を誘ってみたが断わられてしまった。

暇だなーとダラダラし続けているとジンヒョンからカトクがきて、今日泊まりになるから帰れないというメッセージがとどいた。

毎年誕生日は0時ぴったりにみんながお祝いしてくれていたけど、今年はないんだと思うと少し寂しい。死んでもヒョン達の前では言わないけど、特にグク!
1人でご飯を作って食べてお風呂に入って寝る準備が終わった。

パッと今何時か時計を見るとまだ夜の20時だった。
いままで休みは短いように感じていたけど1人だとこんなに長いんだなとしみじみ思いながらテレビを見ていた。



その頃のヒョンとグクはと言うとモニタリングすべく事前に設置してあったカメラを起動しあなたの反応を見ていた。

〔YG said〕

23時頃になるとあなたは眠たくなったのか布団をしき始めた。
布団に入ったがなかなか寝付けないのかゴソゴソしていた。すると急に立ち上がってほかの人たちの部屋に行って何かを持ってきた。よく見るとそれは俺達のTシャツだった。

何をするのかなと思ったら全員のを着て
あなた

寂しいわ。ヒョン達のばーか。

と言いながら眠りに入るのを見てみんなの事を見た。するとみんな胸を抑えて心底可愛いという表情でモニターを見ていた。もちろん俺もそのひとりだ。
今日のあなたは異常にかわいい。本人に言ったら調子に乗るから言わないけどな。

ふと時間を見ると23時50分になっていたので
YG
YG
おいそろそろ宿舎に戻るぞ
RM
RM
くれぐれもあなたのことは起こさないようにね、特にテヒョナ!
TH
TH
任せて任せて!
そうしてゆっくり音を立てずに、そーっとあなたの部屋に入った。

そして0時になった瞬間みんな手元に持っていたクラッカーを鳴らして、明かりをつけた。

するとあなたは飛び起きた。
あなた

何!?!?何事!?!?

みんな
みんな
センイルチュッカハムニダーセンイルチュッカハムニダー♪
そう歌いながらケーキを持ってくるとあなたは思い出したように布団にくるまった。

理由はわかっているのに理由を聞くあたりグガはほんとにドSだと思う。
JK
JK
なんで布団にくるまってんの?
せっかく誕生日なんだから出てこいよ
あなた

本当にありがとうございます!!!!!!
嬉しいんですけどちょっと理由があって、

TH
TH
理由ってもしかして~
JM
JM
誰かのTシャツ着てるとか~?
あなた

えっなんで!?!?
もしかして、

JH
JH
そうだよーん!ドッキリでした!!
誕生日にみんないなくなるって言ったらどんな反応するかなと思って 笑
あなた

うそうそ!?!?
恥ずかしすぎる!!!

YG
YG
バッチリ全部見てたぞ
あなた

ちな、何時くらいから…?

JK
JK
23時くらいから
あなた

ちょっと死んでくるわ。

TH
TH
なんでさ!!
あなためっちゃかわいかったよ?
JIN
JIN
ほんとに!!
あなたも女の子だなって初めて思ったよ!
あなた

初めては余計です!

RM
RM
まあいいから早く布団から出てきて?
ケーキ食べよ!
YG
YG
もうバレてるんだし早く出てこないと、ジンヒョンとグガが全部食っちまうぞ?
あなた

それはやだ!!!

と慌てて出ていった。
そしてからかわれて恥ずかしそうにしながらも、ケーキを頬張っている姿がBANGTAN TV💣に上げられた。