無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

✩。* *。✩
朝起きたら、、いや、昼だ
2時だった


あっ!!やべっっ!仕事!!
と思って慌ててたら、
あ、、今日、オフだ
と気づき、、なんて運がいいんだ、と自分を褒めていた


久しぶりにジフナに会いに行こうかな、?
全然、会ってなかったから、、
1週間は会ってない


1週間ごときっ!?
と思うかもしれないが、、
俺には1年くらい長い時間だ


じゃ、1年会わなかったらどうなんだよっ!
そのツッコミはやめて欲しい


ー家督
スニョン
今日、久しぶりのオフだから会いに行くよ!
いいでしょ!?
珍しく直ぐに既読がついた
ジフナ
うん
スニョン
今から行くからな!
ジフナ
早くね
スニョン
了解しましたっ!
ああ、、久しぶりだから、
ジフナ見た瞬間抱きしめちゃいそ


うん、、我慢だ


ージフナの家の前
ピ-ンポ-ン
ジフナ
入って、開いてるから
スニョン
おっけです!
よーし、、我慢我慢
スニョン
おじゃましまーす!
ジフナ
すにょっ!
スニョン
え、、あ、、っ
ん、?
今、何が起こってるのかなあ?
ジフナ
すにょが全然来ないから、、心配した
スニョン
あ、え、、だ、あ、、え、?
明らかに動揺してる俺


今、、俺は、ジフナの腕の中にいる、、?
スニョン
だ、、っ、ジ、ジフナ!?
ジフナ
なに、?
スニョン
うおっ、、おおーおー
上目遣いきたあああっっ
スニョン
ちょ、、、やばっ、
ジフナ、ちょっと離してくれたら、
ありがたい、
ジフナ
ご、ごめんっ
スニョン
ふうう
やばい
危うくジフナを襲ってしまうところだった
スニョン
ごめん、ジフナ、、
俺、仕事で忙しくて、、
ジフナ
うん、、大丈夫なの?体
スニョン
なんとか平気!
休みがあるだけ違うよ
ジフナ
よかった、、
スニョン
う、うん!
なんで、、こんなにもかわいいんだ?!
いつもより、素直だし、、も、困っちゃうよお
スニョン
今日さ、どっか行かない?
ジフナ
っ!行くいく!!
輝いてる目で言ってきた
いやあ、もう、かわいすぎます
スニョン
じゃ、早く行こ!
ジフナ
うん!準備してくるから待ってて!
スニョン
慌てずにねー!
なんで、あんなテンション高いんだ?
俺に会えて嬉しいから!?グフフ♡♡
、、それはないㅋ


久しぶりだから、、そう感じるだけか、
ジフナ
すにょーー!
スニョン
だっっ!
ちょっと、まって
服なんでこんなに可愛いのっ!?
ジフナ
ん?どうしたの?
スニョン
いやっ、なんでもない
ジフナ
、、行こ!
スニョン
おう!


(ごめんなさい!遊び略します!)
ー帰宅
スニョン
あー楽しかった!!
ジフナ
うん!
スニョン
あのさ、ジフナ
ジフナ
ん?
スニョン
なんでさ、今日そんなに素直なの?
ジフナ
っ!?そ、それは、、
スニョン
理由があるの?
ジフナ
、、なんで、知りたいの?
スニョン
んー、、
ジフナはいつもは男っ!て感じだけど、、
今日はめっちゃかわいくて、、
俺が狂っちゃいそうだから、?
ジフナ
なんだよそれㅋ
スニョン
だから知りたいの
教えて、?
ジフナ
、、たまには、いいかなって思って、
スニョン
え、、?
ジフナ
いつもあんなんだと、
スニョンが、、離れていきそうだから
スニョン
ええええっ😭😭
なにそれ😭
ジフナ
だから、今日は素直に、、
なろうかなって、
スニョン
離れるわけないでしょー!
ずっとそばにいるからねっ
俺たち、"友達"なんだから!
ジフナ
っ、、そ、そうだよな、、
ごめん、変な事言って
スニョン
全然!
てか、ジフナはいつものままでも
俺は好きだけどなあ
ジフナ
え、
スニョン
いや、あ、うん、、
友達として!好きってこと!
ジフナ
そ、
スニョン
うん、、
ジフナ
じゃ、俺こっちだから
スニョン
俺、送ってくけど、?
ジフナ
いい
スニョン
でも、危ないよ
暗いんだから
ジフナ
いいって!!
スニョン
、、ご、ごめん
じゃ!気をつけて帰れよ!
ジフナ
、、
なんか、、ジフナ怒ちゃった


嫌われたっ!?


喜怒哀楽が激しいよな、ジフナって


ジフナ、、はやく記憶戻って欲しいな
で、また[スニョア]って愛しい声で呼んで欲しい