無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

557
2021/08/23

第18話

武川「てかさ、あなたちゃんってさ、どーゆー人が好きなの?」
『え、急にどうしたの(笑)』
武川「いや、よく思ったら聞いたことないな〜って?」
ののかちゃんとはもうすっかり仲良しで、2人でいつもお話してます!!
『んー、優しい人。ギャップある人が好きかなぁ?』
武川「うわ〜王道!(笑)」
『えへっ。(笑)』
武川「え、見た目は?」
『短髪派!明るい髪色は好きだけど似合ってれば何でもいいかなぁ?(笑)』
武川「ええ、明るい髪の方が好きなの?(笑)」
『金髪とかうっってならない?(笑)』
武川「意味わからんのだけど、(笑)
私絶対黒髪派〜(笑)」
藤牧「な〜に、僕が金髪にしたらうっっってなってくれる?(笑)」
『あ、京介くん』
『…うん。多分なるよ。』


京介くんの金髪…え、絶対似合うくない?!
武川「京介はずっと黒のイメージだもんね(笑)」
『いきなり金になってたらビックリしちゃうかも(笑)』
藤牧「へぇ〜じゃあこれを機に染めちゃおっかな〜?(笑)」
『え、まじ?(笑)』
藤牧「あなたちゃんも染める〜?(笑)」
『いや、あなたは黒がいい(笑)』
武川「なんなのあなたちゃんwww」
武川「でも私は京介が染めるのはありだと思う〜(笑)
あ、でもまたファン増えるぞ〜?」
藤牧「うわ、それも迷惑。
でもあなたちゃんが金髪好きなら金髪にしよっかな(ニコッ)」
うっ、、だからあなたさんその笑顔に弱いの!!やめて!!(笑)
武川「京介攻めるね〜。(笑)」
藤牧「まーね。」
その後の二人の会話はなんも聞こえなかった。というかなんか京介くんの笑顔で時止まってたよね。(笑)
藤牧「じゃああなたちゃん。今週土曜さ、着いてきてよ。髪染めるから!」
『えぇあなた初の髪染めるの見届けていいの?(笑)』
藤牧「あなたちゃんに1番に見てほしいじゃん?(笑)」
『なにそれ!嬉しい!!(笑)』
藤牧「じゃあ決定。」
土曜、めっちゃ楽しみだなぁ!