無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

遭難
名前
はあ
召使い
どうしました?
名前
……
召使い
……
召使い
もう少しで着きますよ
名前
どうして?
召使い
何がでしょうか
名前
なんでこんな暑い所に
召使い
赤道の国からすればここは寒いくらいですよ
名前
違う!なんで私がこんなとこ来なきゃ行けないの!?
召使い
大人の事情というやつですね…
ガタッ!
名前
キャッ!
召使い
大丈夫ですか!?
名前
何があったの!?
召使い
馬車壊れた様です…
仕方ないのでお金を今から渡します。たしか近くに宿があるはずです。これで私が帰ってくるまでお待ちください
名前
仕方ない
トコトコ
名前
あっ!あった!
名前
ちょっと開けてちょうだい!
どうもいもです。これからもよろしくお願いいたします