第12話

9話
るぅと
あなたさんって、ラビさんですよね?
あなた

あなた

そうだよ。

さとみ
うっうおー生ラビさんだぁぁ
ななもり
まじか。ラビさんが目の前に…
莉犬
ラビさん!俺と今度コラボして!
るぅと
莉犬ずるいですよ!僕ともコラボしてください!
るぅと
もちろん!
ななもり
あっジェルくんところちゃんには、言ってもいい?
ななもり
ありがとう!今から、すとぷりハウスに来て、二人をびっくりさせない?
あなた

いいね!

ななもり
んじゃいこっか。
すとぷりハウス到着
ジェル
あーなーくんおかえりー
ころん
おかえりー
ななもり
ただいまー
さとみ
ただいま
ころん
さとみくん!ゲームで勝負だ!
さとみ
いいぜ!
ジェル
二人とも元気だなー
るぅと
その前に!
莉犬
今日は、スペシャルなゲストが来てるよ!
ころん
は?
莉犬
来てーあなたちゃんー
ころん
あなた?
あなた

えっと。お邪魔します。

ころん
はあ?なんでこいつがいんの?!
るぅと
ころちゃん失礼ですよ。
ジェル
そうだぞー
莉犬
なーなーあなた!俺と動画とろ!
ころん
は?莉犬何考えてんの?
あなた

いいよ。

ころん
ズキッ
ころん
(ズキって、なんだ?)
莉犬
んじゃ始めるよー。歌う歌は、狼は赤ずきんに恋をした。でいい?
あなた

うん!その歌大好き!

莉犬
なら、始めるよ!
ころん
ん?莉犬くんの部屋から、声が聞こえる。
あなた

君は、あの木の先でいつもどうり隠れてるー私は気づかず振りしながらとうりすぎた〜

ころん
(!?歌うまくね?てか、ラビさんの声に、似てるような…)
莉犬
ううん。またコラボしよーね!
あなた

ふー

ガチャ
私が、部屋を出ると。ころん君がいた。
あなた

わっびっくりしたぁぁ

あなた

どしたの?

ころん
お前の声って、ラビに似てるよな。
あなた

(いやー本人ですからね。そりゃ)

るぅと
ころちゃん。何言ってるんですか?
るぅと
あなたさんってラビさんですよ?
ころん
は?
ころん
本物?
ころん
まっまじか!タッタッタッタッ
あなた

え?!ころん君??

次の日
あなた

(昨日は疲れた。)

昨日。私がラビって気づいたころん君が、リビングまで行き、みんなに、私がラビって事を大声で言ったのだ。だいたい知ってたけど、知らなかったころん君や、ジェルくんには、質問攻めにされた。
ほのか
ほのか
おっはよーあなた!って、どしたの?
ほのか
ほのか
顔死んでるよ?
あなた

ほのぉ〜

昨日の事を話す
ほのか
ほのか
あちゃーバレちゃったかー
ほのか
ほのか
まっ大丈夫だと思うよ?
あなた

そうかなー?

学校に着くと、いつものようにすとぷりのみんな何女子に囲まれていた。
あなた

よく疲れないなぁ

あかね
あかね
あなた!ほのか!おっはー
ほのか
ほのか
はよ!
あなた

おはよう。あかね。

るぅと
ふぅ
つと。女子から解放された。るぅと君と莉犬くんが、教室に、入ってきた。
るぅと
あっおはようございます。あなたさん。
あなた

おはよう!るぅと君に莉犬くん!

あかね
あかね
えっあなたすとぷりの莉犬くんとるぅと君と知り合いなの?
あなた

(やっヤバイ!)