無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

 1話 出会い
605
2020/05/01 12:32
第2話って書いてあるけど、これ1話目です!







○○「ここは…?」

気がつくと私は知らない駅に立っていた。雨が降っているけど傘をさしてないお陰でずぶ濡れだ。人気はほとんどない。

○○「大丈夫?」

誰かに声をかけられたところで私の視界は途絶えた…。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

○○「うぅ…」

目を覚ますと、そこはさっきまでいた場所とは別の場所だった。視界がぼやける。

○○「良かった…気がついた」




〜つづく〜