無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第6話

手掛かり
293
2020/08/23 13:35
くま「でも記憶戻すのってどーやってするの?」

◯◯「うーん…」

きょん「今まで行った事がある場所とか覚えてない?」

◯◯「ちょっと考える時間を下さい。」

くま「分かった。思い出したら呼んで?」

◯◯「はい!」

ーーーーーーーーー1時間ーーーーーーーーー

◯◯「思い出したかも知れません。」

きょん「おっ!何処?」

◯◯「遊園地、と後はー水族館!それと温泉?です。」

くま「じゃあ順番に回っていくか!」

◯◯「ほんとうにありがとうございます!」

きょん「じゃあまず何処から行く?」

くま「遊園地とかでいいんじゃない?」

きょん「じゃあ行くよー!」

◯◯・くま「はーい」

〜つづく〜