無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

No.11 踊ろ!踊ろ!
高橋 優希
高橋 優希
何踊る?
私達なんのグループには入るか聞かされてなかったからなんにも覚えてきてないんだよね
平野 紫耀
平野 紫耀
じゃあとりあえず先輩のダンスやる?
髙橋 海人
髙橋 海人
そうだね!じゃあ、なんの歌にする?
永瀬 廉
永瀬 廉
そうやな〜どないしよかー
平野 紫耀
平野 紫耀
じゃあHey! Say! JUMPの『瞳のスクリーン』はどう?
髙橋 海人
髙橋 海人
おーいいじゃんいいじゃん!やろやろ!
永瀬 廉
永瀬 廉
よし!やろかー
------------------------
ダンスの練習が終わり、みんなで帰ることになった5人
永瀬 廉
永瀬 廉
いやー今日も疲れたわ
髙橋 海人
髙橋 海人
だねー
それにしてもあなたと優希ダンス上手すぎ!
俺もちっちゃい頃からやってるけど追いつけないよ〜
平野 紫耀
平野 紫耀
いやほんとにダンス上手かったな
あなた、あれからめちゃめちゃ上達してたよ😄
(なまえ)
あなた
やった!紫耀に褒めてもらうの久しぶりだな〜
髙橋 海人
髙橋 海人
おい!そこイチャイチャしないの!
(なまえ)
あなた
してないじゃ〜ん
永瀬 廉
永瀬 廉
いや、してたぞ‪(笑)
平野 紫耀
平野 紫耀
そうかな?俺らの通常運転だけどな
(なまえ)
あなた
ねっほんとそれ〜
永瀬 廉
永瀬 廉
まぁ幼なじみの久しぶりの再開なんやから大目に見てやるか
海人&あなた
あざーすっ
(なまえ)
あなた
優希どうしたの?ダンスの時からなんか変だよ?
高橋 優希
高橋 優希
いや、あの、、、
髙橋 海人
髙橋 海人
どうしたの〜?
高橋 優希
高橋 優希
(大声で)
あなたと紫耀が幼なじみっていうのが未だに信じられなくて困惑してるのー!
(なまえ)
あなた
うっわ いきなり大声出さないでよ〜
めちゃめちゃびっくりしたんだけど
あと、そんなに信じられないかなー?
もしかしてずっと言ってた憧れの人って紫耀だったの?
高橋 優希
高橋 優希
うっ、あの、いや、、、
永瀬 廉
永瀬 廉
こりゃ図星やな
(なまえ)
あなた
それならそう言ってくれれば良かったのに〜
高橋 優希
高橋 優希
なんで?
(なまえ)
あなた
紫耀に会わなくても連絡して優希に会わせることだってできたでしょ
それにここだけの話、ダンスでいきずまった時紫耀に相談してたんだよね…
優希&海人
えっそうなの!?
平野 紫耀
平野 紫耀
そうなんだよ
黙っててごめんな
髙橋 海人
髙橋 海人
ほんとだよ〜
てか廉はびっくりしないの?
永瀬 廉
永瀬 廉
あー俺は何となく察しついとったわ
平野 紫耀
平野 紫耀
えっ???