無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

No.8 真実
平野 紫耀
平野 紫耀
考えてる事まで一緒なんだな
これは参ったわ
(なまえ)
あなた
だね…
永瀬 廉
永瀬 廉
紫耀ちょっといいか
------------------------
廉と紫耀の会話
永瀬 廉
永瀬 廉
もしかして前言ってた初恋の人でずっと好きで忘れられない人ってあなたさんか?
平野 紫耀
平野 紫耀
廉はやっぱすごいな
どんだけ俺の事見てるんだよ‪w
そうだよあなたが俺の初恋の人だよ
もっと言うと初めて好きになって最後に好きになる人かな
あなたは俺があなたのことを守れなかったせいで引っ越すことになっちまったから有名になってから今度こそはあなたのことを一生守ろうとしてたのにこんな所であっちまうなんてっほんとに運ないな…俺…ほんと笑っちゃうよ
永瀬 廉
永瀬 廉
気にしなくてもいいんちゃうか?
あなたさんも有名になってからまた会いたかった言うてんのよ
紫耀と同じ気持ちだったゆうことなんやから今度こそは紫耀があなたさんのこと守ってやればいいんやないん?
平野 紫耀
平野 紫耀
そうだな、廉サンキュ!
永瀬 廉
永瀬 廉
おぅ!
------------------------
その頃控え室にて
(なまえ)
あなた
優希、言い訳みたいになっちゃうけど私が紫耀のこと知らないって言ったのはちゃんと理由があるの
高橋 優希
高橋 優希
うん
(なまえ)
あなた
私と紫耀、実は昔付き合ってたの
優希&海人
えっっっ!!!!







……To be continued