無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第46話

#46
【笑顔で】side壱馬
卒業式から2日。

あなたは卒業後は短大に、
まだその先は秘密って言われたけど。

斗真と蒼は就職、悠人は大学に進み、
理香はヘアスタイリストになる為専門学校へ。

みんなそれぞれ別の道に進む。

俺たちは今日東京に。

『俺、頑張ってくるよ。絶対夢叶える』

あなた「うん、1番に応援してるから」

そう笑っていうあなたは、涙を堪えてる。
笑顔で送るって言ってたもんなあ笑

俺はまだ子供だから。
夢かあなた、どっちも2つなんて出来ない。

でも、どっちも大切で。

こっちを選んだことを後悔しないように、
あなたに笑って報告出来るように、頑張るしかない。

『ありがとう』

ぎゅっとあなたを抱きしめる。

あなた「大好きだよ、だから、浮気しないでね」

いー、とほっぺたを引っ張ってくるあなた。

『ははっ、絶対しない、俺もあなたが好きだから。
お前こそイケメンに着いて行ったりすんなよ?』

あなた「しませーん」

ふふ、と笑ったあなたとキスをして体を離す。

あなた「行ってらっしゃい」



『行ってきます』