無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

🍊×ドM






この話はR18になっています

苦手な方はUターンください!










おはようございます٩(*´꒳`*)۶

あなた今日はめっちゃご機嫌さんなんですよ〜!笑

なのでおうちの家事とか彼氏さんが起きる前に

全部終わっちゃいました!笑




桐山 照史
ふわぁ、おはよぉ、あなた
あなた
あ!あっくんおはよ

(´。>ω(•ω•。`)ぎゅー💕
桐山 照史
おぉ、おはよぉ、

今日はテンション高めさんやなぁ^^*
あなた
そうなんよ!なんかね!笑




あ、紹介忘れてた、こちらが私の彼氏さん

桐山照史くんですね、

あっくん♡って呼んでます♡笑笑





桐山 照史
なぁ、あなた?
あなた
ん、ご飯?

用意してあるよ〜
桐山 照史
さすがやな、笑

まだ俺何も言ってないで笑
あなた
まあ、あっくんのことなら笑
桐山 照史
やっぱ、うんま〜*°
あなた
いつも美味しそうに食べてくれるから

作りがいあるもん笑







こんな感じで一日イチャイチャしてました笑











さて、事件がおこったのはその日の夕方

←ただ作者が書いてみたかっただけ笑






桐山 照史
お風呂入ってくるな〜
あなた
うん!いってらっしゃい〜



あっくんがお風呂に入ったときに













プルプルプル📞









あなた
(お風呂の外から)

あっくん!電話だよ〜!
桐山 照史
(お風呂の中から)

あとからかけ直すから

そのまんまでええよ〜
あなた
わかったぁ〜!
あなた
ん?なんこれ、



あっくんのスマホは

あるサイトが開きっぱなしで









あなた
ちょっ///








まあいわゆるA○動画が見れるサイトですね、

おいぃぃ!彼女ここおるんやけど!?笑












まあ、男子やからね笑

←誰目線やねん笑

まあ浮気されるよりいいんやけど笑

ただ、今1番気になるのは

この閲覧履歴よねぇ〜、

見ていいかな?

あっくんが悪いんだから見ーちゃおっ!







あなた
え、






なんかよくわからんけど

いろんなの見とるな、こいつ笑

あいつマジで風呂上がったら

なんか仕返ししたろかな笑

あ!いいものみーっけ!












”ドMさんにおすすめ!”











へぇー、あっくんってドMやったんや(ニヤ)

いつもうちのこと言葉責めとか

してくるのになあ笑

んじゃ、いいこと考えたっ!









今日はあっくんのMを刺激してみよ笑

私今日は一肌脱いでSになります笑

いや、通常がMとかじゃないけどね?

まあ、いわゆるお仕置きやから笑








桐山 照史
あなた?タオル忘れた〜
あなた
あ!はいはい!

今持ってくね!







ご飯食べた後に作戦開始やな〜笑















ご飯食べた後








桐山 照史
はぁ〜、美味しかったぁ( *¯ ꒳¯*)✨
あなた
よかったよかった〜

あ、あっくんなんか飲む?
桐山 照史
あ、お茶もらってええ?

ごめん、ありがとな!
あなた
💭いいこと考えたっ!

前いれられた媚薬を

あっくんにも飲ませたろ!笑

この際もうどうなっても知らん!笑
あなた
はい!どーぞ!

(媚薬を入れたお茶を渡す)
桐山 照史
おう!ありがと!

(全部のみほす)








30分くらいした後














2人はテレビを見ていて






桐山 照史
ちょ、暑くない?笑

なんかお風呂でのぼせたかな笑
あなた
え、あつい?(ニヤ)

大丈夫??
桐山 照史
お、おん
桐山 照史
ちょっと風邪ひいたかもしれんから

先寝るわ、あなたは移らんようにな?
あなた
あ、うん、お大事に、

💭あっくんごめん、笑






さあ、あっくんは寝室に行ったから、

今がチャーンス!









桐山 照史
zzZ
あなた
もう寝てるし笑

んじゃ、失礼します〜

(照史のズボンとパンツを下ろす)
あなた
レロレロ、チュパ、チュパ、ジュルッ
桐山 照史
んッ、
あなた
💭起きたかな?(ニヤ)

もっと激しくしちゃお笑
あなた
(奥までくわえて)

ジュルッ、チュパ、ペロ
桐山 照史
んっ、///

あなた!?なにしてんッ、
あなた
ん、起きたぁ?
桐山 照史
起きたぁ?じゃないってっ、んん

はよ、やめいッ
あなた
えー、やだぁ笑

ほら、あっくんだってこんなに

感じちゃってるのに笑
あなた
ごめんね、あっくんのスマホ

ちょっと見ちゃって、

あっくんドMなんだーって思って、

だから今日は私が気持ちよく

させてあげるからさ、
あなた
チロチロ (先っぽだけを舐める)
桐山 照史
んっ、くぅっ、はあっ、
あなた
(奥までくわえて裏筋を舐める)
桐山 照史
はぁ、やっ、あっ、ん、
あなた
ふぃほひぃぃ?(きもちいい?)
桐山 照史
そこでっ、

しゃべッらんといてっ、やっ、
あなた
(裏筋ばっかりを舐める)
桐山 照史
あっ、でるっ、ドピュドピュ(逝)
あなた
ごっくん
桐山 照史
は、飲んだんっ、?
あなた
あっくんの美味しかった♡
桐山 照史
(モノが大きくなる)
あなた
え、
桐山 照史
ちょ、ごめ、かわいくて、///
あなた
(手で触りだす)
桐山 照史
え、これは治るからもうええで?
あなた
やだっ、あっくんには

気持ちよくなってほしいの、

だめ?(上目遣い)
桐山 照史
うっ、じゃあっ、
あなた
(口にふくんで)じゅっぽっじゅっぽ
桐山 照史
はあんっ、あっ、
あなた
あっふんほんはほほひはひ(あっくん女の子みたい笑)
桐山 照史
おねがいっやからッ、

しゃべらんッといてやッ、くっ、

もうでるっ、ん(逝)
桐山 照史
はあっ、もうッ、逝きたッないっ、
あなた
あっくんかわいかった笑
桐山 照史
かわいないし、
あなた
あんね、媚薬飲ませてたんよ笑
桐山 照史
やからかい笑

何で勃っとるんのやろって思たわ笑
あなた
たまにはこんなのも

いいんじゃない?笑
桐山 照史
お前、明日覚えとけよ?(ニヤ)

あ、今からでいいけど、

んじゃ、仕返しといきますか、









やっぱり勝てませんでした笑











はい!以上です!

ちょっと上手く書けませんでしたが、

よければ♡や☆、フォロー、

新しいリクエストもお待ちしてます!