無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

💗×愛







この話はR18になっています

苦手な方はUターンください!














小瀧 望
なぁ、ヤリたい。
あなた
はい?
小瀧 望
ええやろ?

(ベットに押し倒す)
あなた
ちょ、ちょっと、







私まったく状況が掴めていません。

休日にベットの上でゴロゴロしていたら

この状況ですよ、どーした!笑







小瀧 望
(ボタンを慣れた手つきで外していく)
あなた
(バタバタ動く)
小瀧 望
抵抗しても無駄やって笑

(胸をブラの上から触る)
あなた
ねーぇ、ん、やんっ
小瀧 望
(ブラを捲りあげて胸を揉んだり

乳首を舐めたりする)
あなた
(口に手を当てて我慢してる)

ふふっ、んんふっ
小瀧 望
我慢するん?

そしたら絶対声出すなよ?

声出したらお仕置きな

(口を抑えている手を握って

もっと激しくする)
あなた
んっ、ふっ、んんんー(逝)
小瀧 望
おぉ、なかなか我慢しとるやん笑

じゃあこっちな、 (下を触る)
小瀧 望
うわ、めっちゃぐちゃぐちゃや笑
あなた
っ、ふぅんっ
小瀧 望
(ナカに指をいれてかきまぜる)
あなた
んっ、やっ、あッ、やだっ
小瀧 望
あーあ、声出しちゃったな、

もうちょっとやったのに笑

んじゃ、お仕置きな、

(あなたを後ろ向かせる)
あなた
え、ちょッ、
小瀧 望
カチャカチャ

(ベルトを外して望のモノをいれる)
あなた
うっ、あんっ、やあっ
小瀧 望
いつも正常位しかせんもんな笑

バックで突かれるんはどんな気分?笑
あなた
あんっ、きもちっいいッ、よっ
小瀧 望
パンパンパンパン
あなた
あっ、はげしッ、やだっ、
小瀧 望
(もっと激しく腰を振る)
あなた
やだっ、もうイくッ、
小瀧 望
俺もッ、
あなた
あぁんっ(逝)
小瀧 望
はあっ(逝)
あなた
はあっはあっ
小瀧 望
ごめん、いきなり、
あなた
ううん、だいじょうぶ、
小瀧 望
でもお昼からヤるのも

よかったやろ?(ニヤ)
あなた
///
小瀧 望
次は他の体位でも 

やりたいなっ(上目遣い)
あなた
💭うぅ、この上目遣いには

勝てない・・・
小瀧 望
じゃあ2回戦いこか?(ニヤ)











どーでしたか!?

ちょっといきなり思いついたから短いんですけど

短編集って多分こんな感じですよね、普通は笑

私は最初のストーリーかくのも

好きなので書いてるんですけど、

こっちの方が需要高いなら

ずっとこっちで書いていこうかなって思ってます〜

もし意見があればどんどん

コメント欄で教えてください!!

♡、☆、フォロー、リクエスト

お待ちしてます!!