第4話

🔚
1,707
2022/08/05 10:40
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
ヒーロー死ねって…
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
ご、護衛ってどういうこと…!?
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
こんな細いヤツが俺らのこと護衛とか…
轟 あなた
うわー!腐ったミカンが喋ってる!
きっもー
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
おい女、てめぇの個性は
轟 あなた
誰に向かって口聞いてんの




だから嫌いなんだよヒーローは




私たちがここの国を守ってやってるっつーのに感謝1つしないし





相澤 消太
…爆豪、この方は
轟 あなた
無個性だけど文句あるー?
爆豪 勝己
あ"ぁ…?無個性だァ…?



爆豪と言われた男は手から爆破を出してこちらに寄ってくる





爆豪 勝己
ヒーロー死ねとか無個性とかよォ…
爆豪 勝己
雄英はこんな雑魚護衛に寄越すなんて
とうとう頭バグっちまったか?
轟 あなた
ざんねーん
爆豪 勝己
あ…?…っ!?




私はバクゴーにデコピンすると、バクゴーは吹っ飛んでった






轟 あなた
はい、私の勝ち
轟 あなた
お前が雑魚だね
お前は私に指1本触れれないよ
爆豪 勝己
ってぇな…!
爆豪 勝己
てめぇ…無個性じゃねぇのかよ!!
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
まぁまぁ爆豪落ち着けって!!
爆豪 勝己
俺と戦えやくそ雑魚!!!
轟 あなた
…私、だからお前ら嫌いなんだよね
轟 あなた
さっきから何度も言うけど。
相澤 消太
( まずいっ…! )
轟 あなた
誰に向かって口聞いてんのって言ってんの




あーあーイラつく



なんだコイツら




せっかく私が護衛に来てやったって言ってんのに敬う気なんて一切無し




挙句の果てには雑魚呼びですかそーですか





轟 あなた
ねぇ相澤さーん
相澤 消太
…はい
轟 あなた
私戦ってもいいけど。
殺しちゃうかもーーー
爆豪 勝己
あ"ぁ!?
相澤 消太
おい爆豪落ち着け
相澤 消太
皆もだ
相澤 消太
この方は〝呪術界〟トップに最も近いと言われている方だ
相澤 消太
俺らの個性では叶わない〝呪術〟を
持っている
轟 あなた
そーそーだからお前ら敬えよー
轟 あなた
じゃなかったら殺す



私の言葉で教室がしんと静まり返った






⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
あ、あの…質問、いいですか!
轟 あなた
なんか用?
緑谷 出久
あ、の、呪術って言うのは護衛になにか関係してるんですか?
轟 あなた
呪霊って知らなーい?




私はちゅぱっと音をたてて口から飴を出す






轟 あなた
日常の中でお前ら雑魚に溜まるストレスとか憎悪が形になって、それが呪霊になってくの
轟 あなた
呪霊はねー、限られた人しか見れないから
轟 あなた
それと、呪霊に個性は効かない
…どんな個性でもね
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
だったら勝ち目ねぇじゃねぇかよ…
轟 あなた
…へぇ、お前らのヒーローへの
夢ってその程度だったんだ
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
…え、?




黄色い髪の毛をした男がこちらを見る





轟 あなた
ヒーロー志望なら素手でも戦ってやろうって気持ちになんないのかねー
轟 あなた
これだから雑魚は
轟 あなた
まぁ、お前らが呪霊に対峙したとして
勝てるわけないんだけどね
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
だったらわざわざんなこと言わなくてもいいだろ…
轟 あなた
…は?




教室の奥側にいる頭が紅白色の男がそう呟いた






轟 あなた
…!!!
轟 あなた
…みーつけたー
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
…、?
轟 あなた
…まぁいいやー
だから護衛に来たの
轟 あなた
病院とか学校ってさー、多いんだよね
呪霊
轟 あなた
実際この教室にも呪霊の気配はする
…気配ってだけで姿は表してないけど
轟 あなた
そのうち出るよ。呪霊
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
そ、そんな…
轟 あなた
〝負の感情〟が大きいとそれほど
呪霊は強くなる
轟 あなた
だからストレスとか貯めんなよ
私がめんどい
轟 あなた
死にたきゃ死ね
相澤 消太
…轟さん、名前
轟 あなた
あー、そーそー





轟 あなた
私、轟 あなた
⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀
っ!?
緑谷 出久
と、轟って…!
爆豪 勝己
あ、?
轟 あなた
ねぇ焦凍
轟 焦凍
っ、!、…ぁ、
轟 あなた
ひさしぶりーーーー♡




にたりと笑う彼女の目は、決して笑っていなかった







𝕟𝕖𝕩𝕥➯➱➩