第5話


席順
(前)岸・平野・永瀬(後)→高橋・神楽・神宮寺

上田「神楽ちゃんは不満とかあるの?メンバーに」


『ありますあります。廉にありますね』


上田「おぉ。なになに?」


『私は自分の中で楽屋にいるときだけスマホゲームしていいって決めてまして』


上田「うんうん」


『それで楽屋でゲームしてるとその時を狙うようにして廉がすごいくっついてくるですよ』


上田「そうなんだ(笑)」


『そうなんですよ。
それがもう暑くて暑くて。そして邪魔で(笑)』


「「「 爆笑 」」」


『私本当にそれが、不満っていうか、もうイラついてしょうがないんですよ』


しゃべくりメンバー「「「 アハハッ!(爆笑) 」」」





勇太「一回かぐめっちゃキレて」


上田「え(笑)」


平野「かぐはめったに怒らないんですよ。

優しいんで結構なんでも許してくれちゃう感じで。

だからそのさっきの話でも、かぐが特に何もしてない時なら海人がしつこいほどに甘えてても構ってあげてるんですよ」


上田「すごい優しいじゃん。
え、そんな人が怒るとどうなるの?」


廉「めちゃめちゃ怖いっす」


「「「 爆笑 」」」





上田「どんな感じだったの?(笑)」


廉「いや、もうめちゃめちゃ恐ろしい口調で」


「「「 ハハハッ(笑) 」」」


廉「邪魔なんだよ!ってガチ切れされました」


平野「もう廉半泣きで(笑)」


「「「 アハハハッ!!(笑) 」」」