第34話

ラストレター キャスト発表
※本当はもっと早いです。すみません。


岩井俊二が監督を務める映画、「ラストレター」に、King&Princeの神楽悠月が出演することが発表された。

宮城を舞台とする本作は、手紙の行き違いをきっかけに始まった2世代の男女の恋愛と再生を描くラブストーリー。主人公・岸辺野裕里を松たか子が演じる。裕里の姉・未咲の高校生時代と、未咲の娘である遠野鮎美を演じるのは広瀬すず。同級生だった未咲との再会を願って同窓会に参加し、裕里と文通を始めることになる乙坂鏡史郎に福山雅治が扮する。高校時代の鏡史郎を演じたのは神木隆之介。今、若い世代に大人気のグループ、King&Princeの神楽悠月が、裕里の娘・颯香と高校生時代の裕里を演じた。そのほか庵野秀明、水越けいこ、小室等もキャストに名を連ねている。

予告編と特報には、未咲のふりをして手紙を書いていた裕里が、鏡史郎に「姉は、亡くなりましたよ」と告げるシーンなどが収められた。

「ラストレター」は2020年1月17日より全国で公開される。


_______________


岸辺野颯香は森七菜ちゃんが務めていた役なのですが、今回は夢主ちゃんに演じてもらいます。