第7話

上田「神楽ちゃんの特技は‥‥おぉ!バスケ!」


『はい』


上田「いつからやってるの?」


『えっとー…小1?』


上田「いや、神宮寺くんに聞いても知らないから」


「「「 笑笑 」」」


『小1です!(笑)小1(笑)』


上田「小1からね。小1からやってるんだ!」


『そうです』


上田「いつまでやってたの?今もやってる?」


『あ、今はもうやってないですね。今もやってるのはピアノとかるただけです』


徳井「ピアノってどのくらいのレベルの曲弾けるの?」


『黒鍵のエチュード…ぐらいのレベルなら』


「「「 おぉ!! 」」」


上田「すごいじゃん!!
で、神楽ちゃんは競技かるたもやってたらしいね」


『そうです。中学1年生から。』


海人「中学から始めたのに高校選手権で3連覇しちゃったりして」

しゃべくりメンバー「「「え?」」」





上田「前回ね、ドラマで共演した片寄くんが3年A組の朝礼体操?」


『あ~言ってました!踊ったって』


上田「ちょっとどう?神楽ちゃんも」


『えっ』


「「「 (パチパチ) 」」」


廉「レアですよ」


原田「レアなの?」


勇太「めちゃめちゃレアですねかぐが一人で踊るの」


廉「俺達の前でも朝礼体操踊ってくれなかったんで(笑)」


上田「そうなの!?」


『そうです(笑)』


上田「えーそれじゃあ準備いい?」


『はい!いつでも大丈夫です!』


上田「では、ミュージックスタート!」