無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第53話

38話
あなたの病室


紫耀達が帰ってきた

私は…
You
You
みんな、もう私のところに来ないで。
海人
海人
えっ…?
海人
海人
なんで?
You
You
わからない人達とは仲良くしたくないの
You
You
だって、何されるか分からないじゃない?
玄樹
玄樹
僕達は、何もしないよ?
You
You
ウソだね
じん
じん
ホントだよ。俺らはあなたの味方だ
You
You
それもウソ。
You
You
まぁ、嘘じゃなかったとしても、もう私疲れちゃった
You
You
やっぱり、知らない人たちといると気使うし、疲れるんだよね
ここは
ここは
あなたこそ、嘘ついてんじゃないの?
You
You
私は、嘘なんかつかない。ホントのことしか言わない。
廉
あっ、そう
廉
そうか、俺らの事分からへんもんな
廉
もう、あなたとは関わらへんから。
ここにももう来ない。
You
You
う、ん。ありがと
紫耀
紫耀
ちょ、廉!
You
You
廉ありがと!
これで、のんびり過ごせる〜!!
You
You
(ごめんね。みんな)
優太
優太
なんなんだよ…
廉
俺もう帰るわ
玄樹
玄樹
えっ?!待って廉
You
You
(ごめん。廉…)
じん
じん
あなた、それ本気で言ってんの?
You
You
もちろん!
海人
海人
そっか、今までごめんね。
楽しかったよ。
じゃあみんなも今日は、帰ろ?
ここは
ここは
あなた本気なんだ。
バイバイ。
You
You
(ごめんね、心葉)
紫耀
紫耀
じゃあね…
You
You
(本当にごめんね。今までありがとう。)
みんなが、病室から出ていく
でも、これでいいんだ





みんな、本当にごめんなさい。






きっと、きっと私は、道を間違ってない

























と思う…