無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

25話
あなたの家
5時30分
朝、私が起きると…
You
You
んっ?朝か
You
You
起きるか
You
You
えっ!?なんで/////
廉
んっ?あなた?まだ寝よや?
(寝ぼけてる)
You
You
えっ?う、うんいいけどさぁ
You
You
少しだけね
You
You
(私もちょっと眠たいしまぁいっか)
ハグされてました




しかも、廉と紫耀2人から




で、廉に言われそのまままた、ぐっすり寝てしまいました







1時間後
6時30分
廉
んっ?朝だな
紫耀
紫耀
へっ?あなた?
廉・紫耀
廉・紫耀
えっ?!なんでー?!
紫耀
紫耀
俺なんであなたのこと抱いてんの?!/////
(手を離す)
廉
俺、なんであなたを抱いてるんやー!?/////
(手を離す)
紫耀
紫耀
やばい、無意識にしてた
廉
俺ら、ヤバない?
紫耀
紫耀
でも、あなたは、起きてない
廉
はぁー良かった
廉
俺らが、こんなにうるさくしても起きへんなんて…まぁ良かったわ
紫耀
紫耀
間一髪だね
廉
え?紫耀それどこで覚えたん?
紫耀
紫耀
いや、俺だって分かるよ
廉
そうか笑笑
廉
じゃあ、朝ごはん作るか
紫耀
紫耀
そうだね
廉
行こ!
紫耀
紫耀
⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!








廉と紫耀は、もうあなたが1回起きたのを
知らないみたい。
廉は、もう1回寝よなんて言ったのに!
Byアカリ