無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第59話

44話
1週目の月曜日
You
You
今日から、学校。
You
You
女①許さない。
You
You
唯奈待ってて
学校
You
You
おはよう
You
You
女①ちゃんおはよう!
女①
え?あなたちゃん?おはよう
You
You
あの、友達になって!
女①
えっ?いや、いいけど
You
You
ありがとう!
女①
あの、こんな事言うのもあれだけど、唯奈の事大丈夫?
You
You
っ…
女①
あっ、ごめん。
You
You
(お前がいじめたんだろ)
You
You
ううん、大丈夫だよ
女①
そっか、じゃあこれから友達ね!
You
You
うん!
You
You
(女①、覚悟しとけ)
私は、真っ黒に染まり、1ヶ月での唯奈の代わりの復讐を計画した。




それから1週間、私は、女①と仲良くしまくった。










そして、2週間目の月曜日
You
You
女①ー!
女①
なにー?あなた
You
You
後でさ、屋上行こー?
女①
いいよー、じゃあ後でねー!
そうして、放課後
You
You
女①ー、行こー?
女①
いいよー
屋上
You
You
ねぇ、女①。
You
You
私は、あんたを許さない。
女①
え?なんで?
女①
私、なんかした?
You
You
あぁ?わかんねぇのかよ?
女①
あなた?えっ?
You
You
お前は、唯奈をいじめた。
そして、自殺に追い込んだ。
女①
あなた、私の事騙してたんだ。
You
You
気安く私の名前呼ぶなや
You
You
で、どうなんだよ、違うのか?あ?
女①
そ……よ
You
You
聞こえねぇんだよ、もっとでけぇ声で言いえや!
女①
そうだよ!私は、唯奈をいじめた。
You
You
なんでそんなことしたんだよ!!
女①
唯奈が憎かった、ウザかった。
女①
あなたとも、仲良くて、男子からもモテてた。
女①
そんな唯奈が、憎か…
You
You
お前、本当にそんだけで、唯奈をいじめたのかよ、
You
You
私と仲良くなりたかったんだったら、私にもっと話しかけてみればよかったんだろ? 
You
You
男子にモテたいんなら、みんなに優しくするとか、いっぱい方法は、あったんじゃねぇのかよ?
You
You
そんなんで、お前は人を1人殺した。
女①
You
You
黙ってないで、なんか言えよ!!
女①
You
You
まぁいいや
You
You
私は、唯奈から手紙を貰った
You
You
唯奈は、お前を憎んでる、恨んでる、
復讐しようとしていた。
You
You
だから、私は唯奈の代わりをする。
You
You
覚悟しとけ!
You
You
また明日ね。
バタン
私は、そう言って家に帰った
私が、家に帰った時珍しくお父さんもいた。
そして、私は、お母さんに呼ばれた