無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

14話
廊下
ここは
ここは
どんな話しなんですか?
お母さん
お母さん
今話すね
お母さん
お母さん
あの子には、病気の事みんなに言っときなさいねと言ったんだけどね。
お母さん
お母さん
まぁいいわ
あの子からどこまで聞いたかしら?
玄樹
玄樹
何だか分からない病気だということと
もう、治らないということ、余命がある事は聞きました
お母さん
お母さん
もう、結構聞いたのね。
お母さん
お母さん
それで、みんなに聞いて欲しいことがあるの。
優太
優太
なんですか?
お母さん
お母さん
病気の病名のことで
海人
海人
病名分かるんですか?
お母さん
お母さん
えぇ
お母さん
お母さん

















あの子は、ガンなの。
紫耀
紫耀
えっ?
じん
じん
あなたは、ガンなんですか?
お母さん
お母さん
そうよ。
廉
あなたにはなんで言ってないんですか?
お母さん
お母さん
お医者さんが、余命だけ伝えて、ガンだということは、隠しときなさいって言ったの
優太
優太
ってことは、僕達もあなたには言わない方がいいんですよね
お母さん
お母さん
そうよ。よろしく頼むわ
海人
海人
は、い
その頃あなたは…
You
You
ん?
You
You
ここどこ?
You
You
あっ病院
私、倒れたんだ
You
You
廊下でなんか話してる。
私の事?
お母さん
お母さん
隠しときなさいって言ったの
優太
優太
じゃあ、僕達もあなたには言わない方がいいんですよね
お母さん
お母さん
そうよ、よろしく頼むわ
海人
海人
は、い
You
You
ヤバっ、戻ってくる
You
You
(ベッドに戻る)
You
You
一体、みんなは私に何を隠してるの?
You
You
(私はどうなるの?)