無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

21話
あなたの家
You
You
(紫耀おっきくなったな〜)
You
You
皿洗いしなきゃ
(皿洗いを始める)
You
You
(私は、死ぬの?本当に?あと半年?
そっか死ぬんだ。そっ、か…)
ガチャン
パリーン
You
You
あっ イタッ
廉
おい!あなたどないしたん?
You
You
血だ…、私生きてるんだね
廉
おい!あなた!
You
You
ハハッハハッ
You
You
私、死ぬんだって!あと半年だって!
オモシロ!マジウケるわ!
You
You
もう半年しかないし、自殺しちゃおうかなー
(包丁を持つ)
廉
あなた!!
You
You
!!!( ゚д゚)ハッ!!!!
You
You
私、何してるの?
なんで、包丁なんか持ってんの?
You
You
え?え?
廉
あなたお前…
廉
一人で抱え込むな、お前には、俺らがいるやん
You
You
う、ん
You
You
ていうか、お皿片付けなきゃ
廉
それより、血出てるからちょっとこい
You
You
いいよこれぐらい大丈夫だって
廉
ダメ、はよこい
You
You
分かった
傷を廉に見せる
廉
結構切れてるぞ、よくこんなんで大丈夫なんて言ったな
You
You
そう?大丈夫だもん
紫耀
紫耀
ただいま〜
紫耀
紫耀
あれ?!あなたその傷どうしたの?
You
You
いや、ちょっと皿落としちゃって…
紫耀
紫耀
そっか、大丈夫?
You
You
全然大丈夫!
紫耀
紫耀
良かった!
廉
はい、終わり。
You
You
うわ!廉凄いめっちゃ綺麗に包帯巻けてる!
廉
ありがと
You
You
そうだ、廉風呂行ってきな
You
You
これタオル
廉
おん、ありがと
廉
じゃあお先
You
You
いってら
廉が風呂に行ってから
You
You
よし、お皿片付けて、洗わなきゃ
紫耀
紫耀
あなた俺やるよ
You
You
いいよ?私やるから待ってて?
紫耀
紫耀
いや、その手じゃ大変でしょ?
紫耀
紫耀
泊まらせてもらうお礼って事で俺やるから!
You
You
あっうん、じゃあお願いします!
紫耀
紫耀
頼まれます!
紫耀目線
紫耀
紫耀
よし、片付けるか
紫耀
紫耀
おい…
紫耀
紫耀
なんだこれ
紫耀が見たそこには、豪快に割れた皿と、
結構な量の血痕、それに不自然に落ちている
包丁……少し不気味だ
紫耀
紫耀
随分豪快に割れてるな
紫耀
紫耀
ていうか、この赤いの全部血?
紫耀
紫耀
それに、なんで包丁が落ちてるの?
紫耀
紫耀
俺がいない間に何があったんだ?
You
You
紫耀ー?大丈夫?
紫耀
紫耀
うん!全然大丈夫だよー!
ゆっくり休んでてねー!
You
You
うん!ありがとー
紫耀
紫耀
後で廉に聞いてみるか?