無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第81話

64話
私は、その後、海ちゃんと二人で部屋を片付けることにした
部屋
海人
海人
うーん、何からする?
You
You
うーん、どうしようかね
You
You
まず、この床とか壁の血を落とそうかな
You
You
床はフローリングだから、簡単に取れそうだけど、壁はもしかしたら、張替えとかになるも
海人
海人
分かった!じゃあ雑巾濡らしてくるね
You
You
ごめん、よろしく
海人
海人
はーい
ガチャ
私は、海ちゃんが部屋から出ていった後、その場に崩れ落ちてしまった
なんでかは、自分でよく分かってる
理由は…

















明らかな部屋の壮絶さ
血で赤黒く染まったベットや、血が床や壁に飛び散った部屋は、本当に殺人でもしたかのようだった
私は、自分でこんな事した事、海人を傷つけてしまった事に恐怖があった
そして、無意識に部屋の鍵を閉めてしまった






















鍵を閉めたあと、カーテンも閉め、電気は付けずに暗くした
そして、私は、またカッターを出そうと引き出しを開けた
けど、そこにカッターは、無かった
しまったはずなのに
You
You
なんで無いの?
You
You
カッター、カッター…
バンッ
海人
海人
ねぇあなた。
海人
海人
あなたが探してるのはこれ?
そして、海人は、カッターを取り出した
You
You
なんで海人が持ってるの…
You
You
返して!
海人
海人
やだね、絶対返さない
海人がそう言うと、あなたは、海人に寄ってきて、カッターを取ろうとした
海人
海人
ギュッ
You
You
!?  !!!( ゚д゚)ハッ!!!!
海人
海人
僕が守るから、楽しませてあげるから、だから、最初で最後あなた、付き合って?
You
You
ほぇ!?
You
You
ど、どうしたの?海ちゃん
海人
海人
どっち?
You
You
うーん…
You
You
ごめんね
You
You
私にはもう後3ヶ月しかないんだ
You
You
って、分かってるよね!
You
You
3ヶ月しかないのに、今付き合っても、海ちゃんが悲しむだけだから、ね?
You
You
だから、私を好きになるんじゃなくて、出来れば、もっと私より可愛い子は、いっぱい居るんだし、そういう優しい子と付き合ってほしいな
You
You
って、私は、何目線なんだ笑
海人
海人
あのさ、僕あなたの事元気にしたいんだ
海人
海人
てか、守りたいんだ
海人
海人
それにね、僕にはあなたが1番なんだ
海人
海人
今更あなた以外の人を好きになるなんて無理だよ
海人
海人
だって、ずっと好きだったから!/////
You
You
!?/////
You
You
でも…































私は、海人の事が好きだ。

ずっと前から

凄く優しくて、なんか可愛くて、でも、頼りになる。

掃除は、苦手みたいだけど笑

でも、私にはあと3ヶ月しかない。

せっかくなら、辛いけどもっといい人と幸せになって欲しい。

海人もあぁ言ってくれて嬉しかったけど、どうしたらいいんだろう。

実際今の私ですら、こんなだし、3ヶ月あるっていったって早く死ぬかもしれないし


どうしよう…
You
You
少し、時間をちょうだい
You
You
考える
海人
海人
うん