無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第107話

90話
そして、また気づけば、1時間ここに立っていた。


私は、その1時間の記憶がなく、何をしていたのか分からなかった。
You
You
何してたっけ?
You
You
ダメだ、全然思い出せない。
そして、部屋に戻った。








ただ……
You
You
暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇
ひまーーーーーーーーーー!!!!!!
なんにもする事ナッシングトゥーマッチ!
コンコン
You
You
はい!どうぞ!
看護師
暇してるかな〜と思って来てみたんだけど、どう?
You
You
天才!神ですか?
You
You
すっっごい、暇してます!
看護師
笑笑天才でも、神でもないわよwww
You
You
少し、お話してもいいですか?
看護師
全然いいわよ!そのために来たんだし
You
You
あの、私今日もあの木の前で1時間ぐらい立ってたんです。
You
You
でも、その1時間の記憶がなくて…
看護師
そうなのね…
看護師
その木になんかあった?
You
You
う〜ん、なんか喋ってるような気がするですけど…
看護師
なんなんだろう
看護師
ごめん、私は全然頼りにならなさそう
You
You
いえいえ!話を聞いてくれるだけで、十分です!
看護師
そっか…
看護師
でもさ、なんか本当に悲しいな
You
You
何がですか?
看護師
こんなにいい子が、いなくなっちゃうって考えただけで、もう辛い
You
You
そんな‪w‪w
看護師
いや、マジだから
You
You
ありがとうございます😊
You
You
あの、1つだけ、頼み事してもいいでしょうか?
看護師
何?出来ることなら、なんでもするよ?
You
You
私、今皆に遺書書いてるんです。
You
You
まぁ、遺書って言っても、そんな堅苦しいやつじゃないんですけど
You
You
今は日記みたいに、ノートに書いてるんです
You
You
これから手紙も書こうと思ってるんですけどね
You
You
だから、私が死んで、皆が落ち着いたぐらい、2週間後?ぐらいに渡して貰えませんか?
You
You
死んですぐに渡したら、皆もっと落ち込んじゃうかもしんないんで‪‪w‪w
看護師
どういう事書いてんのか分からないけど、絶対あの子達泣いちゃうよ?
You
You
泣かないですよ‪w
看護師
まぁ、任せて!
看護師
少し落ち着いたぐらいに渡しとくから
You
You
あっ、あと恐らく、女の子が来ると思うんです
看護師
あの、引っ越したっていう子?
You
You
そうです、そうです!
You
You
その人にも渡しといてください
看護師
オッケー!
看護師
じゃあ、そろそろ仕事戻るわね?
You
You
はい!ありがとうございました!

























皆泣くのかな〜?


海ちゃんが泣いてる所は何となく想像出来るけど、廉が泣いてるところって、本当に想像つかないや


見てみたいな〜


なんてね!見れないから、死んだ後は…
作者のアカリ
作者のアカリ
本当に、気づけば1ヶ月以上も更新していませんでした。
作者のアカリ
作者のアカリ
本当にすみませんでした。
作者のアカリ
作者のアカリ
次はこっちに専念して、これを完結させようかな〜、なんて考えてるので、最後までぜひよろしくお願いします!