前の話
一覧へ
次の話

第1話

第1話
356
2021/04/05 06:36
2054年 9月 13日
それ   ・ ・ は突然で一瞬の出来事だった。

いつものように孤児院で生活を送っていた……はずだったのに。
監視員
敵襲だぁぁぁぁぁぁあああ!!!!!!!!
誰かの大きな声を合図にシスターたちは慌て始める。

すぐに子供たちを連れて地下にあるシェルターへ潜ったのだ。

しかしあの「6人」はどうなったのか知らない。

唯一私と仲良くしてくれたあの子たち。

今はどうしてるのかな…………?

なんてね……生きてるわけないもん。

馬鹿なこと考えてないで戦わないと……

夢なんてくだらない。現実を見ながら生きていかないと生きられない世界なんだから─────。

プリ小説オーディオドラマ