無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
1,044
2021/02/19

第6話

#4
あなた『そーいえば私の見た目ってどんな感じなんだろ?』



あなた『お母さん!鏡ちょーだい!』



「はーい!」



ポイッ



あなた『ありがとう!』



あなた『ん?ん〜んん?』



あなた『ゑ!?めっちゃ可愛い!』



あなた『私めっちゃ可愛いじゃん!』



あなた『うわ〜これは可愛過ぎだわ〜』



あなた『もう可愛さ国宝級』



「あなたッ!うるさい!」



『はいッ!ごめんなさい!』



あなた【ビクッッ!】



呪霊の気配?でも何でここに呪霊がいるの?



………とにかく気配がする場所に行ってみよう



あなた『お母さん行ってきます!』



ガチャ🚪



ビューン💨










何か血の匂いがする…










あなた『え…何、これ…』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
短くてごめんなさい🙏
次はちゃんと長く書くから…
それではおつりあ☆