無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

741
2021/07/28

第4話

四話
五条
トントントン柊羽〜
柊羽
ん?はーい今行く〜
柊羽
で?どこ行くの?
五条
京都の高専に行こうかなって
柊羽
何しに行くのさ
五条
近々アレがあるからネ〜
柊羽
私必要?
五条
向こうの生徒らが会いたいんだってさ
柊羽
あーね?
柊羽
え、でも悟そのままで行かないでね?ヤバいやつだから
五条
わかってまーすカチャ(サングラスかけた音)
柊羽
レッツゴー
京都に着いた
柊羽
ほな、向こう行こか
五条
だね〜
色々飛ばしてこっちに戻ってきた
五条
あーそーそー明日からまたアソコの学校に恵悠仁野薔薇真希澪柊羽で学校自体の護衛をしてもらいたいんだよね
柊羽
え?まじ?
五条
まじ、
五条
なんかあったら連絡してくれたらいいから
柊羽
おけ、頑張る
五条
任せたよ〜


NEXT➼➼➼♡