無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

11
♛-You-♕
♛-You-♕
ふぅー、ただいまぁ
ころん
ころん
あなた〜、抱きついてもいい…?
♛-You-♕
♛-You-♕
あ、うん
ころん
ころん
ぎゅー(抱きしめる)
♛-You-♕
♛-You-♕
どうしたの?
ころん
ころん
いやぁ、ほんと落ち着くわ…‪w
今日は甘々でもいいかなって。
♛-You-♕
♛-You-♕
なるほど〜、
ころん
ころん
好き?僕のこと
♛-You-♕
♛-You-♕
好き…
ころん
ころん
僕だけね?
♛-You-♕
♛-You-♕
うん
ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°
成弥
成弥
あなた〜っ!また遅刻〜?
♛-You-♕
♛-You-♕
あ、おはよう
成弥
成弥
あれ?珍しい、
♛-You-♕
♛-You-♕
やかましい
成弥
成弥
てへ
成弥
成弥
んで、ころんとはしたの?
ころん
ころん
なんの話〜?
成弥
成弥
あ、勉強勉強、昨日した?
やばい、ここで僕が喋ったらバレちゃう、、、
ころん
ころん
そーいえば…してないなぁ‪w
ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°ï½°
成弥
成弥
あっぶねぇー、
♛-You-♕
♛-You-♕
あーいうとき僕黙ってないとだね‪w
成弥
成弥
そだな‪w!
るぅと
るぅと
あれ?成弥お嬢様にあなたお嬢様、?
なんでこんな所にいるんですか?
♛-You-♕
♛-You-♕
え?
適当に逃げてきた先はピンク色に包まれててすっごい可愛い空間だった……と思う。(曖昧)
あんま意識してなくて分かんなかったけど多分なんかのお店だー、
成弥
成弥
あっ、ここやべぇな、
出るぞ
♛-You-♕
♛-You-♕
お、おけ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

*⑅୨୧ りんくん ୨୧⑅*
*⑅୨୧ りんくん ୨୧⑅*
ころんくんはひーろーなんだ りんだよ✧٩( 'ᴗ' )و✧ ふぁんま→ ♕* かんけー☟ いもうとちゃん→みく あいぼう→あかね ふたご→ゆうり かのじょ→りぃ おねーちゃん→あゆみ 😍みくおしだよ〜すきっ!😚 🔴赤髪の勇者🔴 ❤️YouTube界の反逆者❤️ 🐸💚おん⇔リクヲ💚🐸 🐟🌛 ➕🔺 🍅🦄 💙🔞 🗝🃏
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る