無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

リストカット
You
You
ねぇ、しつこい
トイレに行った帰り、空き教室に連れていかれて鍵をかけられました


「は?そんなん知らねぇよ」
「ちょい、はやくはやく」
「あ、ごめん、どぞ」
You
You
何してんの、しまいな今すぐ
出してきたのはカッターナイフだった




マジで何すんの?


腕をがっちり掴まれ



動かせない



ねえ、やめてよ
You
You
いっ……

「わわ、本物の血だ……」
「ヤバいあたしもう無理帰る」
「ねえ待ってよ……」


カッターナイフを放り投げ、走って逃げていった女子たち
You
You
なんだ、結局は、怖くなって逃げんじゃん……
You
You
……っほんとうにもう
You
You
迷惑……
ジョングク
ジョングク
ヌナ!!!!!!!!!
You
You
じょんぐくじゃん
ジョングク
ジョングク
血が、まさか、リスカしたんですか!?
You
You
違う、されたんだ
ジョングク
ジョングク
ま、保健室行きましょう!!
You
You
ごめんじょんぐく、バナナキック奢るからね……
ジョングク
ジョングク
そんなのは今どうでもいいんです!!行きますよ!
わ、バナナキックに勝った←












痛いな、結構……


















テヒョン
テヒョン
💭あなた……?リスカ……された……?