無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第76話

after
その後ジミンに手を引かれ、







私の部屋まで連れていかれた。









会話はなく、







ただ、ジミナは涙を流していた。
You
You
ジミナ……
You
You
一体何が……
ジミン
ジミン
……これ、見てくれないかな




そう言って出したのは病院で隠していた紙。
















You
You
なに、これ……










『白血病』





この文字を見て、私は青ざめた。
ジミン
ジミン
僕ね、13の頃突然白血病になってね、あと1週間で死ぬって言われたんだ
ジミン
ジミン
でも何とか生き延びた。それがつい1週間前くらいに再発した。
You
You
……それって、どういう……
ジミン
ジミン
僕の命は、






























ジミン
ジミン
あと2ヶ月もない






消えるような声で言ったジミナは私の手を握り、
ジミン
ジミン
こんな情けない男でごめん
ジミン
ジミン
……ごめんなさい






何も、でなかった。







声も、涙も。











それが出たのは、ジミナがキスをした後だった。
ジミン
ジミン
こんなに、愛してるのに……大好きで大好きでたまんないのに……ごめん、苦しませて。
You
You
そんな事ない、ジミナ……無理させてごめん
ジミン
ジミン
どこまで優しいの笑























ジミン
ジミン
でもあなた
































ジミン
ジミン
僕ら、別れよ。