無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第63話

You
You
ごめん、何言ってんの?
ヨンジェ
ヨンジェ
初めからジミンくんが好きだった
You
You
じゃあなんで……
ヨンジェ
ヨンジェ
テヒョンと仲良くすれば、寄ってきてくれると思った
ヨンジェ
ヨンジェ
テヒョン顔がいいから、そのまま彼氏にして、
ヨンジェ
ヨンジェ
あなたちゃんが悲しんでる間に、ジミンくんと付き合おうとしたの
You
You
……そう
テヒョン
テヒョン
最低……
ジミン
ジミン
……
ヨンジェ
ヨンジェ
ジミンくん、好きだよ
ジミン
ジミン
ごめん
ジミン
ジミン
僕はあなたの彼氏だし、君みたいな子と浮気してる暇なんてないほどあなたしか見えてない
ヨンジェ
ヨンジェ
……
ジミン
ジミン
ごめん、だから、僕らから離れて
ジミン
ジミン
僕は君が嫌い
ジミン
ジミン
ごめん、むしろ憎いんだ
You
You
ちょ、ジミナ
ヨンジェ
ヨンジェ
……ごめん、ごめんなさい



そう言ってヨンジェちゃんは












学校を飛び出して行った。