無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

🦁ver.
『テヒョナへ




こうやって手紙書くのは初めて?うーん覚えてないや。







まあこれを読んでる時、僕はこの世からおさらばしているんだろうね。







テヒョナは泣いた?泣いたよね?知ってた笑





いろいろあったねー!ほんとに。






ヨンジェとのことで、めっちゃイラついて一時期マジで殺したい時もあった。(ごめん今はないから!)




ホントの目的読めなくてごめんな。







助けてあげられなかった。僕の唯一の後悔だ(泣)



テヒョナはほんと、あなた大好きだったよな笑




あの頃から、僕あなたのこと好きだったんだけど、めっちゃ嫉妬したよ笑




でも幼なじみの絆ってやつなんだろうなって。




2人と仲良くできて幸せだった。




お前にやるのは正直悔しいかなあ……って感じだけど。お前だから。

あなたのこと頼んだぞ。意外と傷つきやすくて、よく泣くあなたを頼んだ。


傷つけたらその時は冥界から蘇るからな!!









最後だけど。愛してる。2人で幸せになれよ。僕の大好きな親友、テヒョナへ。

PS.パリ行けなくてほんとごめん3人で行ってこい
↑PSの使い方ってこれで合ってる??笑


ジミンより 』