無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第49話

ちむから
ジミン
ジミン
おはよう
You
You
……元気になったんだ
You
You
よかった
ジミン
ジミン
……?行こうか
You
You
うん


教室に入ると


私の机じゃなくて


ちむの机が


汚されていた。
ジミン
ジミン
……そっか笑
ジミン
ジミン
そういうことね


ジミン氏はあなたちゃん元気ない理由理解しました
You
You
ごめん……
ジミン
ジミン
大丈夫大丈夫、気にしてないよ
You
You
ちむ、片付けようか



ごめんね、ちむ……



テヒョンとヨンジェちゃんの約束って何だろう



ちむは今どんな気持ちなんだろう



私といなければとか思ってるかな



私の味方は誰だろう
You
You
……もう疲れたな
気づけば私は屋上で空を見上げていた
You
You
ヨンジェちゃんが来てからかな、
You
You
変になったのは……
ジミン
ジミン
ここにいた……
You
You
ジミン
ジミン
もー寂しかったよ……
You
You
ごめんね
ジミン
ジミン
あなたいないと寂しくて死んじゃうから、
ジミン
ジミン
いなくならないで、ね?
You
You
……ちむ
You
You
私といて迷惑じゃないの?私といるからいじめられるんだと思う
ジミン
ジミン
迷惑じゃない
ジミン
ジミン
僕があなたと一緒にいたいから
ジミン
ジミン
一緒にいるだけ



こんなことを言ってくれたのはちむが初めてで






私は泣いた
You
You
ありがとう、ジミナ
ジミン
ジミン
やっと名前だね笑
ジミン
ジミン
あのさ、あなた
ジミン
ジミン
1つ言わせて