無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第66話

ごめん
テヒョン
テヒョン
おはよう、あなた
You
You
……お、おはよう
テヒョン
テヒョン
今日からまた、迎えに来るから
You
You
う、うん
テヒョン
テヒョン
……ありがとう


教室に入ると、ジミナがいた。
ジミン
ジミン
おはよう
テヒョン
テヒョン
ジミナ……
ジミン
ジミン
いいんだ。大丈夫だよ
テヒョン
テヒョン
ごめんね……



ジミナは、





わかってるのかな……


テヒョンが自分の席に座った時、



ジミナに謝った
You
You
ごめん
ジミン
ジミン
……嫉妬、しちゃうよ
You
You
……うん
ジミン
ジミン
愛してる、あなた
You
You
ジミナ、大好き
ジミン
ジミン
ふふふ
You
You
……キモイ
ジミン
ジミン
へへへ




ジミナ、





ほんとにごめん






ありがとう。





大好き