無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

あいつの事忘れよ…(だてりく)
上野
えっ///舘さんもう酔ってる?
宮舘
酔ってなんかないよ、俺本気
上野
えっちょ//
凛久side
ドサッ

俺は今舘さんに押し倒されてる、

どういう状況?舘さんは慰めてくれようとしてんの?

いや、違うな

この目は、本気だ…

今日は、酔いに任せて

初恋は忘れよ
宮舘
凛久?
上野
…俺、初恋忘れたい…
宮舘
なら俺がかき消してあげる
上野
…ありがと、舘さん…
宮舘
ねぇ俺もう我慢できない…チュ
そう言って舘さんはキスを落としてきた


それはどんどん濃厚になっていく


みんなには言うけど


まだ俺童貞ですからね

上野
んッ…クチュ…はっ…ん///
宮舘
ん…
俺は苦しくなって、舘さんの胸を優しく叩いた
上野
ぷはぁ…ハァハァ
宮舘
苦しかったよね?ごめんね
上野
謝んないでよ、苦しかったけど気持ちいから良しとする!//
宮舘
なんだそれwそれじゃぁ…凛久、ここしゃぶって?
上野
ん、いいよ//初めてだから痛いかも知れないけど
いや待って、舘さんのでかくね?


すげーな…こんなのが後ろに入るわけ?


裂けるわ
上野
クチュふぁ…グチュ…ん///
宮舘
凛久、後ろいじるよ
上野
ふぇ?
舘さんは、俺の下の方の口を掻き回し始めた

上野
んっふぁ!あっクチュ…ん///あっ
宮舘
ふふっ可愛い
上野
(*`н´*)むっ!
クチュグチュ…んっ…レロ///
宮舘
ねぇ凛久、そろそろイきそう
上野
もうひょっろ(もうちょっと)
宮舘
だ〜め
途中でやめさせられ、俺は

仰向けになった
宮舘
いれるよ
上野
いいよ、///
舘さんのが、俺の中に


どんどんゆっくり入ってくる…


めっちゃ気持ちい
宮舘
痛くない?
上野
うっん///アッ///
宮舘
ここいい所?
そうだと俺は頷く
宮舘
じゃぁもっと早くするね
上野
えっちょ!あッ//んァ!ぁん//
舘さんのが、俺のいい所を


物凄い勢いで、突いてくる
上野
ハッ、アン//だて、さん
宮舘
なぁに?
上野
ちゅ〜しれ///(ちゅ〜して)
宮舘
ふふっしょうがないな
上野
クチュふぁ…んクチュ…///
宮舘
激しくするよ
舘さんのは、俺の奥を


ズンズンとついてくる
上野
んぁぁ!あんっ//だってさん///
上野
イッイく///
宮舘
2人で一緒にイこ
上野
んぁぁああ///
宮舘
くっ//
舘さんの蜜が、俺の中に


どんどん流れていく


上野
ハァハァ//
宮舘
凛久、好きだよ…
上野
ハァハハハッ…俺も?
宮舘
なんで、?がつくんだよw
上野
wwでも、舘さんのおかげで初恋忘れられそう
宮舘
それは良かった
…思い出したら、恥ずかしくなってきた
俺結構喘いでたよな…
宮舘
凛久?
上野
俺…もう寝る!///
宮舘
えっ?ふふっそんな恥ずかしかったの?
上野
もう!恥ずかしいに決まってんじゃん!////
宮舘
そんな凛久も可愛いよ?
上野
////もう!うるさい!///




_________

終わり方がわからん( ̄▽ ̄;)

とりあえず~END~で

@リサ(マシュマロ食べたい さん
ご希望に添えたでしょうか?
終わり方が雑ですみませんm(*_ _)m