無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

嫉妬(いわふか)
タピオカ屋さん…
岩本
俺注文してくるよ
深澤
ありがとう
岩本
はいっどーぞ(媚薬入りタピオカ
深澤
ありがとう〜
プルルル
岩本
マネからだ…もしもし〜
ポチャンッ
岩本
?なんの音?
深澤
んっ?音なんかした?
岩本
聞き間違いか…
…お家
岩本
ハァハァハァ///
なんでだ…


なんでこんなに暑いんだ…



もしや、媚薬のやつ間違え飲んだか?



そんなはずない、ならどうして
深澤
ひっ…ひっかるハァハァハァ///
岩本
っ///
クソッ可愛い過ぎる!


これは、お仕置どころじゃねーわ
岩本
ごっめん辰哉///
辰哉を壁に追いやり、噛み付くように唇を重ねた
《クチュクチュ》←効果音?
深澤
ふぁ…ん//…はっ…/////
岩本
んっ…///
深澤
…ぷはぁ///
岩本
たつや…///
服の中に手を入れた時…
深澤
ひゃっ…アッ///
岩本
そうだ…今ふっかには、媚薬が効いてるんだった…


玄関でヤるよりベッドの方がいいよな
岩本
辰哉ベッド行こ?///
深澤
んっ…ふ///わかっら…///
俺はふっかをお姫様抱っこし、ベッドに下ろした


このままヤリたいが、舘さんから貰った玩具を結局使ってみたいからって事で


今、ふっかの手を縛って、目隠ししてます。
深澤
ひかっる///なにも…みえない
岩本
ちょっとお仕置?かな//
深澤
なっんで//
岩本
俺今日、嫉妬してたんだよ
深澤
ふぇ?///
岩本
だから、お仕置ね♡
そして、ふっかの後ろに舘さんから貰った、玩具を入れた…
深澤
んっ///やっぁ///アッんッ////
その間俺はふっかの姿を撮影しております(^ω^)
深澤
ひふぁる////やぁ///とめれ///アッ
止めないよ、むしろもっと激しくするよ


Lv1➯Lv3
深澤
アッ!////ヤッヤアッ////んァッ////イッく///アッ
《ビュルルルル》
うわぁ///最高だわ…

もぅ…絶景


Lv3➯Lv6←お前はドSか

深澤
あぁんっ///ハァァ///ひか///アッんッ///んぁっ///アッ///もっぅ//みゅり(むり)////
《ビュルルルル》
Lvをあげようとした瞬間…←
深澤
グスッ///アッ///グスッン///とめっ//れょぉ///グスッ
泣かしてしまった…
岩本
辰哉ごめん…
深澤
グスッ///
岩本
もう、俺の入れるね///
深澤
目隠し外してっ////
一旦切るぜ