無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

赤さん黄さんの入学式
                              ~赤(莉犬くん)目線~(今回は心の中で思っている事しか書きません)

莉犬くん
莉犬くん
俺は莉犬って言うんだ!
莉犬くん
莉犬くん
今日は入学式……
莉犬くん
莉犬くん
もう高校生になるんだからアンナコトにはならないよね……
莉犬くん
莉犬くん
友達できるかなぁ……





まぁ要らないけどね(笑)
莉犬くん
莉犬くん
だって学校に行く意味あるの?






























友達なんていつかは裏切る

そしていじめの発端になる

学校は八つ当たり所みたいなものだ

なぜなら殺られてきたことを

俺らはそれを違う人に自然とやり返す


人間なんてそういうふうに出来ている










けど、それが消して許される訳では無い




けど、それで未来が少し変わるなら少しなら許せるかも知らないだろう。


人生は、あゆむ道は残酷だから



…………




莉犬くん
莉犬くん
なんて思っているうちに学校ついてしまった……







大丈夫だよね

















過去みたいにならないよね




莉犬くん
莉犬くん
今から新たな一歩を踏み出そう

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

わかば
わかば
ごめんね…あと少しまってね…… 小6! (普通に病んでる(笑)) 女です(僕って言ってるけど気にしないでね!) 名前変えた!元もみじ です 今年から腐女子になりました‪・゚゚(p>д
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る