無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第47話

別離#3
ミイコ
わたし。

話聞いてきたよ。

タカムラくんの彼女の。
ミイコから、

久しぶりに来たLINEには、

そう書かれてあった。
ゆうか
そうなんだ。。


タカムラくんのことより、

烏山くんと仲直り出来た?
ミイコ
そんなこと、、、じゃないよ。

1番大切な事だよ。

トラブルはそこから

始まったわけだから。
ゆうか
そうだね。

ごめん。
ミイコ
ゆうか。

わたし、全部知ってるよ。
ゆうか
え?
ミイコ
全部聞いたの。
ゆうか
なにを?

全部って?
ミイコ
タカムラくんも
烏山くんも
ゆうかが、
好きだったみたいだね。

でも、ちょっとしたすれ違いから

わたしと烏山くんが

付き合いだした。

元彼女てか、タカムラくんの別れていない彼女が、何故か、

全部知ってたよ。
ゆうか
どういうこと?
ミイコ
タカムラくんも、
やっぱり、信用出来ないってことじゃないかな?

みんなにいい顔して、
みんなを操ってるんじゃないかな。

自分の思い通りに。
タカムラくんがね。
ゆうか
え。
ミイコ
タカムラくん本人に、

確かめてみたら?
ゆうか
ミイコは、それ、
信じるの?
ミイコ
さあ。。

わからないし、
わかりたくない。

関わりたくないよ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

尾崎ちょこれーと
尾崎ちょこれーと
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る