プリ小説

第19話

それぞれの恋#7
黙って下を向いたままになったわたしに、

相田さん
いま、じゅぎょーーちゅー!!
烏山くん
つまんないっっ!
ただ、彼氏いるーとか、いないー、とか。
そういうのは、聞きたいじゃん。
ゆうか
。。。
タカムラくん
いようが、いないだろーが、
烏山には、
関係ないだろー?
なんだか

気まずい空気になる。
烏山くん
そんな深刻にならなくても。

みんな、ノリわるっ。
烏山くんは、傷ついた顔をして、
違うグループのところに
いってしまった。
ゆうか
ごめんなさい。
相田さん
なんで桜木さんが謝るの?
タカムラくん
そうだよ。
烏山、悪ノリしすぎだよ。
そんなことないよ。
きっと大したことない
なんてことのない会話だったはず。
相田さん
まぁ、、わたしたち、、。
きっと、みんな、
彼氏、彼女いないよね。

でも、だからこそ、
聞かれたくないこともあるよね。
タカムラくん
そだな。

烏山も、俺もいねーわ。

みんな、いないのか。

モテない班だな。(笑)
。。。

タカムラくん、、。
彼女いないんだ。

良かった。

烏山くんも!!
ミイコにおしえてあげなきゃ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

尾崎ちょこれーと
尾崎ちょこれーと
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る