プリ小説

第23話

告白
ミイコ
あの!!


好きです。

ミイコは、
烏山くんを真っ直ぐにみて
そう言った。
烏山くん
あ、、え、、


えーーーー!!
突然すぎて

皆が唖然。
ミイコ
答えは焦りません。

わたしのこと、
何も知らないとおもうので。
烏山くん
う、うん。
わかった。
ありがとう。
ミイコ
初めての告白で、
緊張しすぎて、
こんな勢いに任せて
突然に、
すいません。
ミイコは、頭を下げると、
くるりっと回れ右をして、

走っていってしまった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

尾崎ちょこれーと
尾崎ちょこれーと
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る