無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

26話
シアン
シアン
、、、(鏡は、、、ちょうどこっち側は視界に入ってない、、、)
シアン
シアン
、、、ありがとう、メイリン
メイリン
メイリン
このくらいお易い御用ですだよ!!
シアン
シアン
、、、ん?、、、この服、、、
メイリン
メイリン
あ、気付いたですだか?
メイリン
メイリン
妹様がお仕事に行ってる間、フィニとバルドと買い出しに行った時に目に入ったんですだ!!
メイリン
メイリン
絶っ対に妹様に似合うと思ってたんですだ!!
シアン
シアン
、、、ありがとう
メイリン
メイリン
さ、下着を
シアン
シアン
ええ
、、、
メイリン
メイリン
これでよしっ
メイリン
メイリン
髪はどうするんですだか?
シアン
シアン
、、、今日はこのままでいいかな
シアン
シアン
、、、エリザベス様も居ないし
メイリン
メイリン
あ、あはは、、、分かりましただよ
メイリン
メイリン
では、紅茶やお菓子を持ってきますだよ!!
シアン
シアン
うん、ありがとう
ガチャ
シアン
シアン
、、、
カタッ(鏡を出す)
シアン
シアン
、、、スゥ、、、
、、、
シアン
シアン
お見苦しいものをお見せしましたよね、、、
シアン
シアン
すみません、、、
リドル
リドル
い、いや、、、こちらこそ、すまない、、、
シアン
シアン
、、、この鏡ってそちら側からも入れるんですかね
クロウリー
、、、試してみますね
ズズズッ
クロウリー
あ、行けますね
シアン
シアン
あ、ではちょっと待ってて下さい
ガタンッ(引き出しを引っ張る)
ガサガサッ
シアン
シアン
、、、あった
シアン
シアン
えっと、、、ファントムハイヴ社のキャンディです
シアン
シアン
お一つどうぞ
カリム
カリム
あ〜、、、ごめんな
カリム
カリム
俺ジャミルが作った物以外食べれないんだ
シアン
シアン
そうですか、、、
シアン
シアン
じゃあカリム先輩以外どうぞ
リドル
リドル
ありがとう
クロウリー
、、、何で机に入ってるんですか
シアン
シアン
あ、、、えっと、、、隠れてお菓子食べる時用に、、、/////
セバスチャン
セバスチャン
、、、だからたまに少しづつなくなってたんですか、、、
シアン
シアン
あ、、、
セバスチャン
セバスチャン
はぁ、、、やっぱり貴方も甘い物好きなんですね
シアン
シアン
えっとぉ、、、(^ω^;);););)
シアン
シアン
、、、すみませんでした
クロウリー
えっと、、、なんかすみません、、、
セバスチャン
セバスチャン
嗚呼、貴方は謝らなくていいんですよ(*^^*)
セバスチャン
セバスチャン
悪いのはこの人なんですかr((((((
(((((((ガッシャーン
メイリン
メイリン
<ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙
、、、
セバスチャン
セバスチャン
、、、またですか、、、
シアン
シアン
えっと、、、では続きは学園に戻ってからで、、、
クロウリー
は、はい、、、
シアン
シアン
さ、さよなら
スゥゥ
シアン
シアン
あ、消えた、、、
セバスチャン
セバスチャン
、、、では私はメイリンの方へ行ってきます
セバスチャン
セバスチャン
、、、あ、ちなみに
セバスチャン
セバスチャン
机の中にあるお菓子は没収です(*^^*)
シアン
シアン
えっ?!
セバスチャン
セバスチャン
では失礼します
ガチャンッ
シアン
シアン
、、、‎(´._.`)シュン。。
シアン
シアン
、、、ん?
シアン
シアン
あれ?お菓子、、、一つ残ってる、、、
シアン
シアン
、、、フフッ、、、
シアン
シアン
ありがとう、、、セバスチャン