無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3話
???
、、、さて、あとは、、、服を、、、
シアン
シアン
、、、ん、、、?!
???
やべっ、起きた!!
シアン
シアン
た、狸?!
???
狸じゃないんだぞ!!オレ様はグリム様なんだゾ!!
シアン
シアン
、、、逃げるのみ!!
グリム
なっ?!待つんだゾ!!
――――――――――――――――――――――――
シアン
シアン
ッ、、、
グリム
アイツ、、、何処に行ったんだゾ、、、
シアン
シアン
、、、ハァ〜
シアン
シアン
、、、ここどこ?それにこの服、、、
シアン
シアン
、、、また、、、1人なのかな、、、
???
あぁぁぁぁ!!!!居たァァァ!!!!
シアン
シアン
Σ(OωO )ビクッ!?
グリム
ふなぁぁぁ!!離すんだゾ!!
シアン
シアン
な、何、、、あの仮面男、、、
クロウリー
、、、聞こえてますよ
シアン
シアン
ヒェッ
クロウリー
貴方、、、そこで何してるんですか、、、
シアン
シアン
え、、、あ、、、っと、、、
クロウリー
、、、とにかく行きますよ!!
シアン
シアン
え?!
――――――――――――――――――――――――
シアン
シアン
、、、どうしてこうなった、、、
シアン
シアン
、、、人沢山居るし、、、
シアン
シアン
、、、怖い、、、
クロウリー
さぁ、残りは貴方だけですよ
シアン
シアン
は、はい、、、
闇の鏡
、、、汝の名を告げよ
シアン
シアン
、、、シアン・ファントムハイヴ、、、です
闇の鏡
、、、汝の魂の形は、、、
闇の鏡
、、、わからぬ
、、、は?
闇の鏡
、、、魔力が感じられない
クロウリー
何ですって?!
闇の鏡
、、、だが
闇の鏡
魂は半分は見たことの無いくらい暖かく、、、もう片方は悲しみや憎しみが溢れている
闇の鏡
、、、さらに、、、何か黒いもので囚われている、、、まるで、、、守りながら飲み込む様に、、、
シアン
シアン
、、、そうですか
クロウリー
、、、なんて事だ、、、ナイトイレブンカレッジに魔力の無い者を招いてしまうなんて、、、
シアン
シアン
、、、何かすみません
グリム
ならッ!!その席貰ったァァァ!
?!?!
グリム
オレ様はそこの人間と違って魔力がある!!
グリム
見てみろ!!ふなぁぁぁ!!
リドル
リドル
皆!!伏せて!!
ゴォォォォ!!
うわっ?!
シアン
シアン
、、、青い、、、炎、、、
グリム
なっ?!何してるんだゾ!!
シアン
シアン
、、、( ゚д゚)ハッ!
シアン
シアン
ここで炎を出したら危ないよ?
グリム
ち、近づくな!!
グリム
ふ、ふなぁぁぁ!!!!
危ない!!
シアン
シアン
ッ、、、
、、、
シアン
シアン
、、、え
セバスチャン
セバスチャン
ご無事ですか?
シアン
シアン
、、、ええ
セバスチャン
セバスチャン
、、、さて、この獣をどうするか、、、
グリム
ヒッ
シアン
シアン
、、、グリム、、、だったよね?
シアン
シアン
、、、怖がらなくて大丈夫だよ(*^^*)
グリム
、、、こ、怖がってないんだゾ!!
な、何が起ったんだ?
シアン
シアン
ほら、ごめんなさいは?
グリム
、、、い、嫌なんだゾ!!
シアン
シアン
ん?(*^^*)
グリム
ご、ごめんなさい、、、なんだゾ、、、
シアン
シアン
いい子いい子(*^^*)
シアン
シアン
、、、さて、随分遅かったね(๑ ー̀εー́ ๑)
セバスチャン
セバスチャン
おやおや、私に助けを求めた割には元気そうですねぇ
、、、何がどうなってるんだ、、、
シアン
シアン
それより、、、私はこれからどうすればいいのですか?
シアン
シアン
、、、あっ、お騒がせして申し訳ありません
クロウリー
、、、( ゚д゚)ハッ!
クロウリー
ゴ、ゴホンッ、、、とりあえず各寮長は生徒を寮に送って下さい
シアン
シアン
、、、?!
シアン
シアン
マダム、、、レッド?!
リドル
リドル
え?
セバスチャン
セバスチャン
、、、妹様
シアン
シアン
っあ、、、ごめんなさい、、、髪色が知り合いに似てたので、、、
リドル
リドル
、、、何かあったのかい?
リドル
リドル
僕で良ければ相談乗るけど
シアン
シアン
、、、いえ、、、すみませんでした
リドル
リドル
、、、