無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第6話

君がいるから…
あなた

テヒョン?

テテ
心配させんなよ
あなた

ごめん

グク
あなた!
あなた

触んないで(テテに隠れる)

テテ
どうした?帰れ
テテ
浮気か
グク
違うんです
テテ
言い訳?
テテ
お前次やったらぶん殴るって言ったよな
テテ
あいつにも手出して
テテ
ま、あいつとは別れるけど
グク
違います!
テテ
何が違うんだよ
テテ
こんな可愛い彼女ほっとくってか、こいつ今日誕生日たぞ?!
テテ
一番大事にしなきゃいけない人の誕生日忘れてほかの女抱く?
グク
テテ
そろそろいい加減にしろよ?もうあなたに近づくなよ?
ユンギ
テヒョンアもういいありがと
テテ
こいつがあなたに近づきそうになったら言ってください
ユンギ
あぁ、わかった
テテ
ほら、あなたも行け
テテ
あと、誕生日おめでとう
あなた

あ、うんありがと

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

🍒さくらんぼ🍒
🍒さくらんぼ🍒
K-POP大好き人間です( ̄・ω・ ̄)暇つぶし更新にしたいと思いまーすっ!主にK-POPの小説書きたいと思います。(-∀-`ニカッヨロピク!!(・ω<)-☆
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る