無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

ケイト(ビターチョコデコレーション)
                            人を過度に信じないように
ケイト
ケイト
きっと、変に信じたら、オレの本心を見破られるから
                                      愛さないように
ケイト
ケイト
適度に保たないと、同じことの繰り返し
                                     期待しないように
ケイト
ケイト
1回だけ、信じて、愛して、期待したことあったっけ?
ケイト
ケイト
確かその時は、最後の最後に裏切られたんだよね。
                         とか言って角が立たないように
ケイト
ケイト
変に隠すとすぐバレちゃうもんね
                                     気取らぬように
ケイト
ケイト
オレにはそんなキャラ向かないもんね
                                     目立たぬように
ケイト
ケイト
でも、それなりに目立たないと
                                誰一人傷つけぬように
ケイト
ケイト
いくら男子校と言っても、そんなことしたら、お姉ちゃんズに怒られちゃう
ケイト
ケイト
まあそれよりも先にリドルくんに首をはねられそうだけどね
                                      虐めぬように
ケイト
ケイト
変に同情とかフォローとかしても、同じ
                                     殺さぬように
ケイト
ケイト
物理的だけじゃない。精神的にやっても同じだからね
                       とか言って偽善がバレないように
ケイト
ケイト
そうしたら元も子もないもんね
                                     威張らないように
ケイト
ケイト
気取れないんだから同じだよね
            軽いジョークやリップサービスも忘れぬように
ケイト
ケイト
リップサービスは置いといても、軽いジョークくらいは言えないとね。
                   どんな時も笑って愛嬌振りまくように
ケイト
ケイト
これは絶対。オレが笑顔じゃなくなったら、オレじゃなくなるから。
ケイト
ケイト
絶対に本心を出しちゃいけない。関われなくなるから
------------------------------
裏の主人
裏の主人
なんかすっげー書けたわ。ケー君にした瞬間これだもんね。
裏の主人
裏の主人
うん特に言うことないわ。
裏の主人
裏の主人
ばいちゃ♪