無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

殺すって楽しいね
腐向けです
まふまふ
まふまふ
いたっやめて……ゴフッ……ゲホゲホッゲホ……う…………た……たす……け……て
モブ
あー寝ちゃったー?
モブ
この後どうするw
モブ
うぇっ汚っw1面血まみれw
モブ
ゲロ吐いてるし
放っておきなさい……また明日もここでね……ふふふ
まふまふ
まふまふ
ん……お腹痛い……
俺には彼女がいる。男だけど。

気持ち悪いとか思うかとしれないけど、すきは好きだ

そんなことを考えながら歩いていると、道に迷った。

そらる
そらる
ここくらいな
そらる
そらる
!!??
まふまふ
まふまふ
ん……そら……る……さん?
そらる
そらる
どうしたんだよまふ!?
まふまふ
まふまふ
あ……ちょっと転んじゃいました……ゴフッゴホッゴホッ……大丈夫ですすぐ帰ります
嘘だ。そんなこと絶対ない。傷は殴られたようなあざ、吐いたと見られる血、これが転んだという筋は読めない
そらる
そらる
家に送るから……寝てて
まふまふ
まふまふ
え……でも……
そらる
そらる
いいから早く
もうまふ……俺が知らないところで……俺が気づいてたらこんなことにはならなかった。まふをおぶっている重さよりも、罪悪感が大きかった
そらる
そらる
ふぅ…ただいま
そらる
そらる
まず……アザを冷やして、冷えピタ冷えピタ……
まふまふ
まふまふ
ん……ふわふわ……
そらる
そらる
元気になってからでいいから、詳しく話聞かせて
まふまふ
まふまふ
はい
実は僕いじめられてたんです。毎日夜に呼び出されて、失神するまで殴って蹴られて、道に捨てられるんです。昨日は疲れが溜まっちゃって……あはは
そらる
そらる
話はわかった今日からうちに泊まって。かくまるから。な?
まふまふ
まふまふ
ありがとうござゐまじゅゅゅゅゅゅ
そらる
そらる
おやすみまふ
さてと、始めるか。まずまふを見つけた場所に行く。
そしてあいつら、まふまふをいじめてたやつを殺る
モブ
今日は何するかw
モブ
あいつのケツに木の棒突っ込んで腹を殴るとかw
モブ
それ面白そうだなw
俺の中で怒りは絶頂

近くにあるビンの欠片をもって襲いかかる
モブ
うわぁぁぁぁぁ
モブ
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙いだいッやめでぇぇ
そらる
そらる
さてと、お前らはどうするか?まふにやろうとしてたことやる?wそのまま死ぬまで殴り倒してやるよw
モブ
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙うぁあまあたやなまかあd55@ag2'&mtgap@ag@g_gjtn'mt'ga
モブ
ウッヒック……やめろよ…
そらる
そらる
さてと次で1000回目のパンチだね
そらる
そらる
その前に……お前を串刺しにしてやるよ
モブ
や……やめどぉぉぉあア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙グチャ……ピチャ
そらる
そらる
あーあ1000回目のパンチする前に死んじゃったw
そらる
そらる
次のミッションは……こいつらのボスを倒すこと
まふまふ
まふまふ
ん……トイレ……そらるさん……
そらる
そらる
おはようまふ
そらる
そらる
あいつらには叱ってきたから、もうまふの前に二度と来ないって
まふまふ
まふまふ
ありがとうございます。そらるさん!
そらる
そらる
作業始めるぞ。今日からここで一緒に住も
まふまふ
まふまふ
はいっ
あいつらが死んだというのは俺だけの秘密

この関係も崩れるかもしれない

これからもずっとまふと一緒にいるように……









まふをいじめたやつ、全員この世から消し去る
ピーピーピー……ダメだ繋がらない……
まーいーや、あいついじめられたし。
じいやーっお友達買ってー