無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

9話
私の術式は
簡単に言うと硝子が使う反転術式の逆




わたしのは治すんじゃなくて壊す




私は呪霊の心臓となるところを
破壊した




呪霊が消える





今私が彼女に見つかったらホントに面倒なことになる






私は彼女を安全な場所に置く








帳が上がった






五条たちで何とかで特級を倒したのだろう



















東雲  普
東雲 普
よかった…守れて…
私は何を言ってるんだ




またみんなと一緒に授業を受けたいとか
戦いたいとか思ってる




なんでだろう







五条たちとも話したい








もう一度あなたの笑顔がみたい





そう思いながら私は
高専を出た