無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第1話〜!
黒羽 快斗
黒羽 快斗
新一〜!
おはよ〜!
工藤 新一
工藤 新一
ん〜…かいと?…もう朝かよ…
黒羽 快斗
黒羽 快斗
そうだよっ!
ってか、早く起きろっ!
工藤 新一
工藤 新一
…まだ…ねみぃ…
黒羽 快斗
黒羽 快斗
それは夜遅くまで
本読んでたからだろ〜?
黒羽 快斗
黒羽 快斗
しかも1回読んだ本…。
工藤 新一
工藤 新一
…だって…何回読んでもおもしれぇし…
黒羽 快斗
黒羽 快斗
はぁ〜……
とりあえず、起きろっ!
工藤 新一
工藤 新一
……。
黒羽 快斗こと怪盗キッド。
何故そいつがオレん家にいるか。
それは…さかのぼること2週間前……
--------キリトリ線----------------キリトリ線----------------キリトリ線----
バタンッ!!!
工藤 新一
工藤 新一
キッド!!!
怪盗キッド
怪盗キッド
おや…名探偵…お早いお着きで…
工藤 新一
工藤 新一
今日こそオメーを捕まえっかんなっ!
怪盗キッド
怪盗キッド
……………。
工藤 新一
工藤 新一
………キッド…?
怪盗キッド
怪盗キッド
いえ…私はもう…
怪盗キッド
怪盗キッド
捕まえられてしまいましたよ…
工藤 新一
工藤 新一
……は…?
何を言って……
怪盗キッド
怪盗キッド
……あなたに…。
工藤 新一
工藤 新一
……何言ってんだ?
オレはまだ捕まえてねぇ…ry
怪盗キッド
怪盗キッド
…………。
すると、キッドが近づいてきた。
怪盗キッド
怪盗キッド
…名探偵……
工藤 新一
工藤 新一
……??
次の瞬間……
チュッ……
工藤 新一
工藤 新一
(なっ……//////こいつっ……!
口に…///////
怪盗キッド
怪盗キッド
……工藤新一という名の宝石を…
私にくれませんか?
工藤 新一
工藤 新一
っ…?!/////
じ、じゃあ…『今夜最も綺麗な宝石を
頂きに参上する。』ってのは…///
怪盗キッド
怪盗キッド
あなたの事ですよ…
名探偵……
工藤 新一
工藤 新一
オ、オレは…/////
別に……/////
怪盗キッド
怪盗キッド
怪盗は……
怪盗キッド
怪盗キッド
狙った獲物は逃がさないんですよ…?
工藤 新一
工藤 新一
いや……/////
工藤 新一
工藤 新一
オ、オレも………

好きだったぜ……/////
--------キリトリ線----------------キリトリ線----------------キリトリ線-----
ことの発端は、これだ。
工藤 新一
工藤 新一
………///////
黒羽 快斗
黒羽 快斗
……??
黒羽 快斗
黒羽 快斗
なぁーに顔赤くしてんだよ?
工藤 新一
工藤 新一
べ、別に……//////
黒羽 快斗
黒羽 快斗
(クスッ)可愛いなぁ〜
新一は〜//
工藤 新一
工藤 新一
っ……!
うっせぇよ!////
黒羽 快斗
黒羽 快斗
いいじゃねぇか〜
本当のことなんだから〜
工藤 新一
工藤 新一
っ………////////
--------キリトリ線----------------キリトリ線----------------キリトリ線----
作者
作者
短くてすみません!
作者
作者
next→