無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

沖田くんの違和感2
前の話しの続きです
土方十四郎
土方十四郎
総悟……
沖田総悟
沖田総悟
まぁ、ばれてもいいか
沖田総悟
沖田総悟
前から、土方さんの血を飲んでみたかったんですよねィ♪
沖田総悟
沖田総悟
飲んでもいいんですかィ?
沖田総悟
沖田総悟
土方さんの血
土方十四郎
土方十四郎
はぁ!?
土方十四郎
土方十四郎
ダメに決まってんだろ!
沖田総悟
沖田総悟
じゃあ、いいやァ
沖田総悟
沖田総悟
今から強制的に奪いにいきまさァ
土方十四郎
土方十四郎
総悟!おまっ…
ドサッ
沖田総悟
沖田総悟
静かにしてくだせェ
チュッ
土方十四郎
土方十四郎
んっ///
クチュ
沖田総悟
沖田総悟
んふっ///
土方十四郎
土方十四郎
んっっんーー///
レロッ
土方十四郎
土方十四郎
ンッ///
土方十四郎
土方十四郎
ふぁっ///
沖田総悟
沖田総悟
んっ///
沖田総悟
沖田総悟
んァっ///
クチャ
レロッ
土方十四郎
土方十四郎
………
沖田総悟
沖田総悟
ふぅ
沖田総悟
沖田総悟
やっと静かになってくれましたねィ♪
沖田総悟
沖田総悟
では、
沖田総悟
沖田総悟
いただきまさァ



今回はここまでです!
まだまだ、続きがあるので、そちらもよろしくお願いします!
沖田総悟
沖田総悟
よろしくお願いしまさァ
土方十四郎
土方十四郎
よろしくなァ
わーい!ねこわーるどぉ!
わーい!ねこわーるどぉ!
ではまた〜!