無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

沖田くんの正体
前回の続きです!
沖田総悟
沖田総悟
では、
沖田総悟
沖田総悟
いただきまさァ
カプッ
沖田総悟
沖田総悟
チュッ
沖田総悟
沖田総悟
ズズー
ズッ
沖田総悟
沖田総悟
チュー
沖田総悟
沖田総悟
………
沖田総悟
沖田総悟
ぷはっ
沖田総悟
沖田総悟
やっぱりうまかったですねィ♪
首筋にペロッ
噛んだ傷が治る
沖田総悟
沖田総悟
ありがとうございまさァ
沖田総悟
沖田総悟
そろそろ起こしやしょうかねィ
クチュ
レロッ
沖田総悟
沖田総悟
ンッ///
沖田総悟
沖田総悟
んふぅ///
クチャ
沖田総悟
沖田総悟
んんっ///
プチュ
沖田総悟
沖田総悟
はぁ~
そして数分後……
沖田総悟
沖田総悟
……方さァん
沖田総悟
沖田総悟
……土方さ………
沖田総悟
沖田総悟
……土方さァん……
沖田総悟
沖田総悟
土方さん!
沖田総悟
沖田総悟
起きてくだせェ!
土方十四郎
土方十四郎
んんっ?
土方十四郎
土方十四郎
なんだ、総悟か……
沖田総悟
沖田総悟
大丈夫ですかィ?
土方十四郎
土方十四郎
あっあぁ
土方十四郎
土方十四郎
大丈夫だ
土方十四郎
土方十四郎
すまんな、総悟
沖田総悟
沖田総悟
俺びっくりしやしたよ
沖田総悟
沖田総悟
来たら寝てるんですから
土方十四郎
土方十四郎
……………(そういや、いつ寝たんだ?)
沖田総悟
沖田総悟
どうしやした?
土方十四郎
土方十四郎
いや、なんでもない…
土方十四郎
土方十四郎
ただ、首筋に違和感があってな……
沖田総悟
沖田総悟
ビクッ……
土方十四郎
土方十四郎
ん?どうした?
沖田総悟
沖田総悟
いや特に…
土方十四郎
土方十四郎
そうか…
沖田総悟
沖田総悟
じゃあ、そろそろ戻りやしょう
土方十四郎
土方十四郎
あぁ、そうだな
すれ違う
沖田総悟
沖田総悟
ありがとうございまさァ
土方十四郎
土方十四郎
ん?
沖田総悟
沖田総悟
………
土方十四郎
土方十四郎
………
沖田総悟
沖田総悟
(また、土方さんの血を飲ませてくださいねェ)











END



これで、この小説はおわりです!
最後までみてくれて、ありがとうございます!最後はなんか長かったですね!ではまた、何かの機会に~
(マジで深夜テンションで書いたので、少々意味が分からないところがあると思いますが、気にしないでさい!)
沖田総悟
沖田総悟
最後までみてくれてありがとうございまさァ♪
土方十四郎
土方十四郎
あぁ、ありがとうなァ♪
わーい!ねこわーるどぉ!
わーい!ねこわーるどぉ!
ありがとうございました!
わーい!ねこわーるどぉ!
わーい!ねこわーるどぉ!
ではまた〜!